たんぽぽ舎高江駐在員報告 2018010113

 

   天候朝10時ごろまでは曇り、その後日が照ってきた午後2時半ごろから再び曇り、雨がぱらついた。今日も比較的気温が低く日中は16位、しかし日が照っていたので暖かく感じた😊。風もそれほどなく、昨日とは地獄と天国との差だった。

 

 

 

<抗議&阻止行動>

 

 1番でN5シアター前にカヌーを漕ぎ行った。N5護岸工事は予定の273mの完成をし、そこからほぼ直角に北の方向、辺野古崎方面に捨て石投下が始まってると思える。これも撤回等のアクションがないとずるずると伸びて行き辺野古崎の生物がすべて土の下になる運命である😡

 

 

 

   5で拘束された人たちがK1に戻り、さらにN5に残っていたメンバーが合流した。午後もK1を集中的に攻めた。海保のGB15艇いて私たちの行く手を阻むので、なかなか工事をストップできない。でも私たちはこのような抵抗の姿勢を継続して示すことは非常に大事だと思っている。

 

 

 

    今日も砕石(捨て石)を投下する動画

 

を投稿した。今、辺野古の海では毎日3箇所すなわちK1、赤白鉄塔前、N5でそれが行われている。つまり多い時はこの海に2,000t以上の捨て石が投下されている💢。そしてやがてK1

 

辺野古崎まで数キロの巨大なプールが何個か出来上がってしまう。

 

 

 

    私はこのような動画とか、辺野古ぶるー、海上保安官、護岸工事の写真を繰り返し出し続けたいと思います。たとえ同じような写真でも毎日の進捗がわかります。

 

 

 

1に向かう