2024年3月1日(金)~11日(月)を中心に東海第二原発をとめよう! 一斉行動・第11波

20240304 ALPS処理汚染水差止訴訟の第1回口頭弁論期日、、福島地方裁判所 14時開廷

2024年3月11日(月) 17:00~18:15  日本原電本店に集まろう 

2024年3月11日(月) 19:00~20:15  東電本店合同抗議に集まろう!

2024年3月15日(金) 18:30~19:45  原発いらない金曜行動 首相官邸前抗議行動

20240224 Youtube  UPLAN 山崎久隆「能登半島地震から考える東海第二原発」

20240207  連続オープンウェビナー「政治資金の透明性と公開性を考える」 4回分の動画公開

新着情報 2024.3.3     たんぽぽ舎メールマガジン 

 たんぽぽ舎です。【TMM:No4985】

2024年3月2日(土)地震と原発事故情報-
           5つの情報をお知らせします
                  転載・転送歓迎
━━━━━━━ 
★1.2/24[能登半島大地震から東海第二原発を考える]-
  地震・津波は止められないが原発は止められる-学習討論会(上)
    能登地震と「東海第二原発再稼働」のどこにどんな問題があるのか
   「大地動乱の時代」・老朽原発に過酷事故リスク 原発は廃炉に
           「とめよう!東海第二原発首都圏連絡会」
★2.能登半島地震で被害を拡大させた前石川県知事 
   原発支持で住宅を崩壊させた     
                  小沼紀雄(文筆家)
★3.火山リスクに関する原発立地規制基準は福島原発事故後に初めて制定
  「巨大噴火の時期や規模を予測することは、
   現在の火山学では極めて困難、無理」と火山学者
  2月27日スペースたんぽぽ「新ちょぼゼミ 中野宏典弁護士学習会」
                 冨塚元夫(たんぽぽ舎)
★4.メルマガ読者からのイベント案内(お問い合わせは主催者へ)
  ◆ 3/31(日)講演会 福島第一原発事故、能登半島地震からの教訓
   最悪の事態に備えて私たちに出来ること
   ◆3/31(日)原発問題を学ぶ講演会「巨大地震でも原発は大丈夫?」
  能登半島地震では原発がある志賀町を震度7の激震が襲った
  もし通常運転をしていたら…
★5.新聞より1つ
 ◆ 今後もM7、津波3m発生を懸念 能登震源域周辺、専門家が解析
          (3月2日 17時06分東京新聞配信 (共同通信))

 

新着情報 2024.3.3   青柳さんメーマガジン :安間武さんから

◆東海村長が原発事故避難計画の「不備」認める

 「複合災害、ゼロから検討するしか」東海第2原発が立地
(東京新聞 2024年2月28日)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/312045
◆女川原発に使用済み燃料「乾式貯蔵」建設へ 東北電、自治体に伝える
(朝日新聞 2024年2月27日)
https://www.asahi.com/articles/ASS2W5GW4S2WUNHB00B.html
◆対馬市長選、現新2氏が立候補 「核のごみ」最終処分場めぐり論戦
(朝日新聞 2024年2月25日)
https://www.asahi.com/articles/ASS2T621WS2RTIPE004.html

新着情報 2024.3.2    たんぽぽ舎メールマガジン 

 

たんぽぽ舎です。【TMM:No4984】
2024年3月1日(金)地震と原発事故情報-
              5つの情報をお知らせします
                    転載・転送歓迎
━━━━━━━ 
★1.3/11(月)2つの申し入れ・抗議行動にご参加を!
   東電福島第一原発過酷事故から13年
  1.第68回日本原電本店抗議行動 17:00より18:15
  2.第126回東電本店合同抗議行動 19:00より20:15
             「とめよう!東海第二原発首都圏連絡会」
             東電本店合同抗議行動実行委員会
★2.東海第二原発 広域避難計画 複合災害 山田修村長「想定せず」
  能登半島地震受け初言及
  「国の原子力防災 致命的な欠陥」
  規制委、政府、自治体が一体となって住民の命を守るための防災の
  あり方を抜本的に見直すべき…小野沢健太
                (2月29日「東京新聞」朝刊1面より)
★3.庭の柿の木が地面ごと2mほど低くなっていた
  「地面がすごい下がっている」
  能登半島地震のすさまじさ-原発のこわさ
                 柳田 真(たんぽぽ舎共同代表)
★4.稼働中原発は10基…大飯4、美浜3、高浜1、2、3、
  伊方3、玄海3、4、川内1、2(伊方は四国電力、
  美浜、大飯、高浜は関西電力、玄海、川内は九州電力)
  関電は40年超原発高浜1号、2号、美浜3号を再稼働させた
  2024年3月1日現在の原発稼働状況
                 山崎久隆(たんぽぽ舎共同代表)
★5.新聞より2つ
  ◆<マンスリー原子力施設>東海第二原子炉建屋で火花
   東海第二の海中の取水口が「海面から何m地点か」と質問
   原電側は公開情報ではないとして回答を控えた
                            (2月29日「東京新聞」茨城版より抜粋)
  ◆【素粒子】より
   ・「ぬけがけすんなよ」「さらすなら嫌だよ」。

    学級崩壊見ているような政倫審ドタキャン。… 

新着情報 2024.2.29  たんぽぽ舎メールマガジン

たんぽぽ舎です。【TMM:No4983】
2024年2月28日(水)地震と原発事故情報-
              4つの情報をお知らせします
                    転載・転送歓迎
━━━━━━━ 
★1.能登半島地震を教訓に、伊方原発を廃炉に!!
  南海トラフ巨大地震、中央構造線由来の巨大地震の起こる前に
  伊方原発の廃炉を
                       井出久司(原発さよなら四国ネットワーク・
                      環瀬戸内海会議幹事)
★2.首都圏に一番近い老朽原発=東海第二は動かしてはなりません!
  2/20東海第二原発運転差止め訴訟控訴審第二回口頭弁論に参加
  報道陣に私は「本当のことを報道して下さい!…」と発言
                      菊地輝子(たんぽぽ舎)
★3.自民裏金は政治資金規正法違反の「個人所得」
  「第21条の1第2項」は政治家への寄付禁止
  検察官が資金管理団体へ記載指南は脱法の共犯
  新たな告発、検審の起訴相当議決で再捜査を
  「メディア改革」連載第147回
               浅野健一(アカデミックジャーナリスト)
★4.新聞より5つ
  ◆詳報[柏崎刈羽原発の再稼働請願・新潟柏崎市議会特別委]<上
   請願者への質疑-「経済活性化の根拠はどこに」→「東電社員が
   大手を振って地元消費できるようになる」
                 (2月28日「新潟日報デジタルプラス」より見出し)
  ◆福島第一原発事故の避難者新潟訴訟、控訴審の判決は4月19日
   国と東京電力の責任を追及、避難指示区域外の原告634人が対象
                  (2月28日「新潟日報デジタルプラス」より抜粋)
  ◆東海再処理施設 鍵握る新炉 ガラス固化、完了10年延期
   70年計画いかに 茨城
                        (2月28日「茨城新聞クロスアイ」より抜粋)
  ◆ドキュメンタリー映画「ターニングポイント・原爆と冷戦」
   3/12Netflix配信
                            大矢英代(カリフォルニア州立大助教授)
           (2月19日「東京新聞」朝刊19面「本音のコラム」より)
  ◆【素粒子】より
   ・お答え差し控えに始まって、出席するのしないの、
    非公開うんぬん。…


金浦 蜜鷹さん Facebookより

2024/02/22 (Thu) 

 

#さようなら自民党政治

岸田政権の退陣を求める国会前行動

国会正門前

 

主催:WE WANT OUR FUTURE 

http://mkimpo.blog.shinobi.jp/Entry/5074/

------------------------------------------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------------------------------------------