たんぽぽ舎高江駐在員報告 20180102

天候晴れ、気温は低い朝は約10、お昼ごろ約13、海上は一日中風が強く非常に寒い1日だった。

    今日は風が強いのでK1ドクロ💀前で抗議&阻止行動をした。GBの数12艇、海保の数は1艇に45人乗っているので全部で50人近くはいることになる。彼らは「非暴力の私たちに対して有り余る金、物量、人数をかけ護岸工事を強行している」単なるガードマンに思えてならない。 

    多くの法をねじ曲げ、約束事を反故にして進めるこの工事は本当の意味の民主主義、法治国家とは呼べない国が行っているとしか思えない。本当にこの国の政治は劣化している。辺野古はその象徴であると言っても過言ではない💢 

<本日の行動> 

 1護岸近くのフロートで朝8時半から昼まで、1315分からの2回に分けて抗議&阻止行動した。午前中はGBにカヌーの前を抑えられかなり苦戦した。 

   午後は今まで行ったことない作戦を決行した。まずフロートまで全員が近づき同時にカヌーを乗り捨て(数人は支援船から)フロートを超え海に飛び込んだ。泳いで工事現場を目指した。フロートの中は狭いのでGBが自由に走り回れない。泳いでる私たちはかなり善戦した😊。今日は本当に寒かったのでこんなことををするとは海保は思ってなかったと思う。私たちは工場を止めるためなら「寒い」「暑い」などと言っている場合ではないことを認識している。 

😡暖かいオフィスで工事をいかに止めるかなどと議論してる時間は無い😡 

フロートの中は海保ゴムボート(GB)だらけ💢これもあなたの税金です。