2017年

2月

11日

たんぽぽ舎特派員 辺野古 2017年2月10日

 強風波浪注意報が出てきょうもカヌーは休みだ午前中は待機しかぬーの整備をした

・船舶及びカヌー🛶侵入防止フロートについて

 

毎日3隻(一隻に3人の作業員)の小舟が壊れた場所を修理している。しかし、直しても直してもすぐに壊れるので、無駄な作業である。そもそも基本設計ミスと思う。この修理作業を何年間続けるのか全く税金の無駄遣いだ。    

 

   ちなみにフロートは全長約7kmある。

 


 

・カヌー回収の件

 

   海上保安庁に拘束された場合カヌー🛶はどうなるのでしょうか?

 

持ち主の居ないカヌーおよびパドル(カイ)は当然、海の上を漂っている。それを海保、または私達の支援船が集めて、私たちが解放される場所(辺野古の浜、平島など)まで持ってくることになる(現在)。

 

    時により集められたカヌーはフロートに係留され放置される。それを私たちが取りに行く。