2016年

11月

10日

たんぽぽ舎高江特派員だより11月9日

本日(9日)朝から雨が降って☔️いたので、ヤンバルの森には入りませんでした。午前中はN1ゲートまえで抗議集会があり300人ぐらい集まったのて、ダンプカーのジャリ搬入は完全阻止出来ました。午後から、博治さんの裁判が那覇地裁でありました。那覇まで辺野古の住民と出掛けました。裁判の傍聴席はわずかに12席でした。
当然、傍聴人が多いことは予想されるので、もう少し大きな法廷でやるべきとの声が多くありました。私は幸い抽選に当たったのですが、地元のより博治さんに近い人に傍聴券を譲りました^_^。傍聴は出来なかったですが傍聴人入口ドアの小窓から博治さんの元気な顔を見ることが出来ました。
   それにしても、犯罪とは言えないほど些細な事で27日も拘束し、さらに家宅捜査をし、共謀罪という事で2名を逮捕(昨日)、この国はどうなっているのでしょうか?
   それに比べて機動隊や海上保安官の暴力は100倍も重いと思います。7月22日以降、私たちの中で救急車で運ばれた人は10数人はいます。対して機動隊や沖縄防衛省職員は0人、さらに私たちの怪我人は骨折などの重症は10数人、あざ、擦り傷は限りなくいます。博治さんの逮捕を参考にすれば機動隊などは500人ぐらいは逮捕拘束してもいいと思いますが、、、、。