2016年

7月

29日

たんぽぽ舎特派員 高江から その6

    28日も高江は非常に暑かったです。私たちのあるチームが砂利運搬ダンプカー阻止行動を展開しました。砂利採石場からN1ゲートまでの約40kmの道路の数ヶ所で車を使っての行動です。ダンプカーは警察の車両前3台、後1台で守られているのでなかなか厳しいが道の狭い所、橋の上での行動です。ある程度の成果はありました。
<N1ゲート前>
    午前中、大阪府の機動隊7~80人の警備、約1mおきに立ち「危ないから道に出ないで下さい」の連呼、実際はほとんど車は通らない。白線から1cm出てもすぐに手で押し返される。ところが午後3時の抗議行動、ゲート前のデモの時は冷房の効いたカマボコから一人も出てこない。これには山城さんも「機動隊のみなさまデモを始めますよ」と促すしまつ、しかし、彼らは誰一人としてバスから出てこない。昼寝でもしているのか?
命令がないのか?    おかげで私たちは道いっぱいに広がりデモ行進ができました(^_^)