新着情報 2016.8.28

 

 美浜3号は廃炉に!

パブリック・コメントを出そう 92日締切】

 20年の寿命延長を認める「審査書案」にNO

 美浜原発は断層の巣の中、地震が起これば大惨事

 http://www.jca.apc.org/mihama/hairo/mihama3_pub_siryo160825.pdf

 

稼働40年になる美浜3号機の20年寿命延長を認めるため、規制委は8月3日に新基準に

 合格しているとする「審査書案」をまとめました。

 現在パブリック・コメント実施中で、締め切りは来週の金曜9月2日です。

 美浜3号は廃炉に!老朽炉の寿命延長は認められない!と意見を集中しましょう。

5団体でパブコメ参考意見や資料をいくつかまとめました。参考にしてください。

 (美浜の会/ 避難計画を案ずる関西連絡会/ 原発なしで暮らしたい丹波の会/

 グリーン・アクション/ 原子力規制を監視する市民の会)

 【参考意見・資料の項目】

 http://www.jca.apc.org/mihama/hairo/mihama3_pub_siryo160825.pdf

 1.基準地震動は過小評価

 2.熊本地震のような複数回の揺れの評価は実施していない

 3.使用済燃料ラックのフリースタンディング方式-設計内容の評価は先送り

 4.炉内構造物(ラジアルサポート)の耐震評価は余裕なし

 5.汚染水対策は放水砲とシルトフェンス

 6.熊本地震の教訓から「屋内退避」は無理。避難計画は机上の空論

 

●パブコメは原子力規制委員会のサイトに案内があります

 http://www.nsr.go.jp/procedure/public_comment/20160804_01.html

 

●電子政府の総合窓口(e-Gov)に「審査書案」と意見提出フォームがあります

 http://search.e-ov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&

 id=198282003&Mode=0

 

 2016.8.25

 美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

 530-0047 大阪市北区西天満4-3-3 星光ビル3

 TEL:06-6367-6580  FAX:06-6367-6581