福島を忘れない

2017.11.19 新着情報  

<指定廃>最終処分開始 不安と評価、福島複雑          河北新報 ☜click

2017.11.17 新着情報

原発事故の自主避難者を被告にした行政の鬼畜   ☜click(田中龍作ジャーナル)

20171116 UPLAN

【緊急市民集会】原発事故による避難者の「住まい」「暮らし」の保障を求めよう-山形県自主避難者への住宅の明け渡し請求訴訟報告   動画 ☜click

2017.11.16 新着情報

緊急市民集会:原発事故による避難者の「住まい」「暮らし」の保障を求めよう-山形県自主避難者への住宅の明け渡し請求訴訟報告-(11/16) 避難共同センター ☜click

2017.11.15 新着情報

福島原発汚染水タンクに神鋼部品  敷地内850基の大半  佐賀新聞LIVE ☜click

2017.11.9 新着情報

<福島廃炉への道>台風降雨で水位監視できず 井戸からのくみ上げを一時停止    河北新報 ☜click

2017.11.14 新着情報

原発廃炉の廃棄物 保管施設を原発の外につくる案を検討  NHK NEWSWEB  ☜click

2017.11.3 新着情報

<東電>インスタに福島原発 避難者「美化しすぎ」疑問視   河北新報  ☜click

2017.11.5 新着情報

東電、被害者に賠償の返還請求 事故時単身赴任で「対象外」  共同通信社 ☜click

2017.11.2 新着情報

★福島第1原発事故現場
※今朝のこちらの新聞が東電の管理の問題を指摘していま
「福島原発 地下水位管理ミス 5カ月も続いた汚染水漏れの危険 国・東電の甘さ浮き彫り」

しんぶん赤旗2017年11月2日紙面
※記事の写真を貼付しています。

舩津康幸さんFB  ☜click

 

2017.10.27  新着情報

理不尽、非道な提訴。同じ人間として、福島に寄り添え。

福島はまだ帰還できる状況ではない。国と東電が住宅を提供すべき。この理不尽な提訴を社会に幅広く拡散して、国民的な問題にしていく必要がある。

自主避難者に立退き請求、独法が提訴 家賃未払いの8世帯(東京 10.25 夕刊)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00000119-mai-soci

こちらも 独法:自主避難8世帯の退去求め提訴 山形地裁米沢支部に - 毎日新聞   白石草さん 

2017.10.27 新着情報  

 

【福島原発被害東京訴訟】

「一番つらかったのが〝いじめ〟」。

中学生が、結審の法廷で怒りの最終陳述。

「大人は、子どもに責任とって」

~判決は来年316

 

東京訴訟は、10月25日の結審を無事乗り越えました。
皆様の多大なるご協力のおかげです。

当日の報告です。 

原告団FBページ。https://www.facebook.com/tokyogenkoku/posts/1755154238114463
民の声新聞。http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/blog-entry-200.html
関西訴訟の森松さん。http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-1678.html

 

2017.10.17  新着情報

「当事者の声、残さないと歴史から原発事故被害が消される」。証言集まとめた宇都宮大・清水准教授が福島で講演。「汚染や被曝、無かった事にはさせまい」  民の声新聞  ←ーーこちら

2017.10.13 新着情報

福島第一原発事故で、全域に避難指示が出た浪江町。避難指示は一部解除されたが、住民はほとんど戻っておらず、町で会った人たちの多くも、近隣の市町村に生活拠点を置いたままだった。「復興が進まない浪江に目を向けて」「政治に裏切られ続け期待しても無駄」。衆院選公示日にいまの思いを聞いた。

東京新聞政治部  ←ーーこちら

2017.10.12 新着情報

自主避難、退去後も東京在住7割  震災・原発事故、無償住宅終了で   佐賀新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.10.11

生業(なりわい)訴訟、福島地裁判決出る。!!!
 原発事故で国の責任認め賠償命じる。

「東電本店合同抗議」も、東電前の抗議を応援。

詳しくは、こちら

福島地裁(NHK-TVニュース)
https://goo.gl/DpK6oo
【速報!国と東電に勝訴!】判決要旨・骨子
http://www.nariwaisoshou.jp/progress/2017year/entry-752.html

2017.10.10 新着情報

福島原発集団訴訟 : 国と東電に賠償命じる 地裁判決

🌺東京電力福島第1原発事故当時、福島県や隣県に住んでいた約3800人が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟で、福島地裁は国と東電に対し、賠償を命じる判決を言い渡しました。

フルバージョンは→https://mainichi.jp/articles/20171010/k00/00e/040/188000c   (毎日新聞)

🌺原発事故、国と東電に賠償命令 原状回復は却下 福島  朝日新聞  ←ーーこちら

2017.10.10 新着情報

福島第一原発事故 集団訴訟 きょう判決 福島地裁   NHK  ←ーーこちら

【ライブ配信】10日10時30分〜「生業訴訟」判決前集会   Our Planet-TV   ←ーーこちら

 

2017.10.8 新着情報

<原発被災者訴訟>「責任明確化を」原告ら訴え 福島地裁で10日判決  河北新報 ←ーーこちら

2017.10.7 新着情報

清水建設・福島第一原発電所内作業所長の「不可解すぎる死」  週刊現代  ←ーーこちら

2017.10.6 新着情報

「被曝リスク不安視する人々の受け皿に」。

日本女医会が「甲状腺ガン患者を孤立させまい」と子ども基金に150万円寄付。

連携し「困ったら女性医師へ」  声の新聞 ←ーーこちら

2017.10.5 新着情報  

 OurPlanet-TV

甲状腺がんの子どもに対する経済支援を実施している「3・11甲状腺がん子ども基金」は1日、給付対象者が100人に達したと発表した。給付を受けている患者のうち、再手術となった患者が少なくとも7人おり、そのうち5人は福島県民健康調査でがんが見つかった患者だという。   詳しくはこちら   

 

2017.10. 新着情報

<汚染廃>焼却処理に反対 大河原町民ら署名活動へ    河北新報  ←ーーこちら

新着情報 2017.10.1
原発事故被害者が原告の裁判 千葉県 続報
「原発避難千葉訴訟で報告集会 経済的合理性優先した判決 「控訴審で必ず挽回」」
しんぶん赤旗2017年9月29日(金)
  http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-09-29/2017092915_02_1.html 
国会内 「東京電力福島第1原発事故で福島県から千葉県に避難した住民の訴訟で国の責任を否定した千葉地裁判決(22日)の報告集会が28日、国会内で開かれました。
原告や弁護団らが主催し、約150人が参加しました。  船津康幸さんFB ←ーーこちら

新着情報 2017.9.30

原発事故「国と東電、責任認めて」 京都の避難者訴訟結審  京都新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.9.30

原発仮処分の申し立て審尋終了 NHK NEWS WEB ←ーーこちら

本日9月30日(土) 開催です

26回「東電は責任をとれ」連続講座

 1) 第26回『原発事故・避難住宅無償提供打ち切りから6ヶ月改めて問う「避難者の人権」と「司法判断」』

9月30日(土)14:00~16:00・資料代:800円
 講師:最新動画と報告:西中誠一郎さん 、

 報告と歌:YUKARI さん

 

引き続き
 ・9月30日(土) at 梨の木舎

YUKARI さん ライヴ &トーク

 

詳しくは、こちら

 

新着情報 2017.9.23 (青柳信行さんメルマガより)

★ 弁護士 池永修 さんから:  千葉訴訟判決結果 

 昨日、千葉で言い渡された避難者訴訟の要旨をお送りします。 

http://tinyurl.com/ybdypf59  

遅くとも平成18年の時点で大津波の発生を予見できたこと(危険があることを認識できたこと)を認めながら、規制庁や東電の人的・物的資源に限界があることを理由に挙げて、対策が遅れたことを正当化しています。 

未対策の危険があっても経済優先で原発を稼働させることを正当化し、かつ、その危険が顕在化したとしても免罪符を与えるというとんでもない判決です。  

このような判決を下した千葉地裁に対して、ぜひ、皆様、大きな大きな怒りの声をあげてください!

新着情報 2017.9.24

「賠償に差...おかしい」 原発事故集団訴訟、原告団から憤りの声    福島民友ニュース  ←ーーこちら

新着情報 2017.9.23

原発避難者の集団訴訟 東電に賠償命令 国への訴えは棄却

  NHKニュース

 

満田夏花さんツイッター  ←ーーこちら

新着情報 2017.9.20

福島原発事故、原子炉に届いた冷却水は「ほぼゼロ」 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52931

官邸や東電本店の要請に従わず、海水注水を強行した吉田昌郎所長に日本中が喝采を送ったが…。『福島第一原発 1号機冷却失敗』は調査報道の力作。本書の一足先に公開された新事実は確かに衝撃

 望月衣塑子さんTwitter ←ーーこちら

2017.9.13 新着情報 

東日本の避難者、実数把握困難 

自治体集計に差異 9県で2割以上減

 神戸新聞 ←ーーこちら3

2017.9.13 新着情報

福島終わってないのに… 

規制委の東電「容認」に怒り 

 朝日新聞 ←ーーこちら

 

2017.9.12 新着情報  

飯舘村農民見習い伊藤延由さんTwitter ←ーーこちら

えっ!、撮影禁止?。 飯舘村小宮の仮置き場(11日)。

昨日(11日)の被ばく量:6.8μSv。 昨日は村外3時間、村内除染済み農地3時間。 作業被ばく承知で農水省は耕地の維持管理の草刈しろと。 やらない奴は村八分見たいな通達。 農民はお上の言うことに従う事が習い性、被ばく?関係ねえー。 お上は被ばくしないからね。


新着情報 2017.9.4

OurPlanet-TVからの

「子ども甲状腺がん」情報

(1)存在していた!福島医科大「甲状腺がんデータベース」

投稿日時: , 08/30/2017 -

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2158

 

 

(2)小児甲状腺がんのDNA解析〜研究拠点は長崎大

投稿日時: , 08/14/2017 -    http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2160

 

新着情報 2017.9.5

【原発事故と健康調査】「放射性物質は県境で止まらぬ。近隣県でも実施を」。避難者団体が環境省と交渉。「専門家が不要と判断」。変わらぬ国の消極性   

               民の声新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.9.4

20170902 UPLAN【後半】

自主避難者への住宅無償提供打ち切りから6ヶ月!

―避難者の現状と、今後の支援について考える交流集会            動画 ←ーーこちら

新着情報 2017.9.3

20170902 UPLAN【前半】自主避難者への住宅無償提供打ち切りから6ヶ月!―避難者の現状と、今後の支援について考える交流集会  

【避難の協同センター】
自主避難者への住宅無償提供打ち切りから6ヶ月!
避難者の現状と、今後の支援について考える交流集会のご案内      動画 ーーこちら

新着情報 2017.9.3

20170902 UPLAN 東電元幹部刑事裁判が始まった!9.2東京集会  

【福島原発刑事訴訟支援団】
2017年6月30日、福島原発事故の刑事責任を問う世紀の裁判が、とうとう始まりました。
その日は雨の中、早朝より700人を超える人々が、傍聴を希望し東京地裁に押し寄せました。
検察官役の指定弁護士は、冒頭陳述の読み上げに1時間半をかけ、提示した証拠は238点に及

                                   動画 ←ーーこちら

新着情報 2017.9.3

放射性セシウム、震災前超え3種 浜岡原発周辺   静岡新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.8.28

20170827  UPLAN録画

大熊町議:木幡ますみさんのお話 於いて:スペースたんぽぽ

「ますます悪くなる事故後7年目の福島」 

  動画 ←ーーこちら

 

新着情報 2017.8.29

【就労不能損害賠償】

「4年で一方的に打ち切るな」。

打ち切り後の賠償金支払い求め飯舘村民が東電相手に提訴。

「運が悪かったでは済ませたくない」  民の声新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.8.26 

就労補償打切りに対する訴訟について:明日25日東京電力を被告として訴状を提出します。因業な年寄がと言わず聞いて下さい。一方的に仕事を奪って置いて就労補償は4年で終りと加害者が決める。今回の事故での補償賠償に共通すること被災者は加害者に助けを求めるしかない?。私は納得できない   

就労補償打切りに対する訴訟について②:就労補償が終わった時70才でした、就活より終活の域にいました。でも農業の場合は停年もない体の続く限り可能だったのです。何か私に落ち度がありましたか?原状回復を求めるのは悪ですか?。加害者が罰せられない、そして再稼働に突き進む許せない。

                        飯舘村農民見習い伊藤延由さんTwitter   ←ーーこちら

新着情報 2017.8.24

トモダチ作戦で被ばくと提訴 空母乗員、50億ドル基金要求  佐賀新聞 ←ーーこちら

 

新着情報 2017.8.22 

2017.08.19 霞ヶ関アクション  脱被ばくネット 官邸前抗議行動(8月19日)の映像をご覧下さい。
 同日開催の多摩川の花火大会は集中豪雨と強風が吹き荒れ、花火が中止になりました。

それと同様に霞ヶ関も豪雨で地下鉄の出入り口付近は、

雨宿りの議員会館前の集会参加者がごった返していました。
 しかし、6時ごろから小雨になり、我々のアクションを開始する頃は傘がなくても何とかしのげるくらいの雨になり、やむ時もあるくらいでした。さすが雨に強い「脱被ばく実現ネット」と思わせる運の強さです。
 また、議員会館前の集会の参加者が聴衆や発言者として加わってくださり、

更に遠来のメンバー2名の発言もある充実したアクションが開催できました。  

皆さん、発言してくださった 皆さん、ありがとうございました。

https://fukusima-sokai.blogspot.jp/2017/08/20170819.html?spref=fb

 

 

新着情報 2017.8.19

◉福島第1原発事故現場 「凍土壁」についてこの新聞も報道
「福島第1汚染水対策 「凍土壁」全面凍結へ 規制委が認可」

しんぶん赤旗2017年8月17日(木)
http://www.jcp.or.jp/…/aik17/2017-08-17/2017081712_01_1.html

 

                      船津康幸さんFBより

新着情報 2017.8.15

福島第一 廃炉に税金1000億円超 

7月まで本紙集計                                   東京新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.8.15

双葉郡・介護事業所「再開37%」 再開条件最多は「住民帰還」  

福島民友ニュース ←ーーこちら

 

新着情報 2017.8.10 

福島第1原発:敷地内で不発弾爆弾か            毎日新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.8.9

福島原発敷地から汚染車外部へ  

事故後460台、一部転売  共同通信 ←ーーこちら

 

新着情報 2017.8.5

福島の教員たちが伝えたい「原発事故」。

詩で「故郷を奪われた哀しみ」。

写真で「中通りも記録するべき街」~「全国作文教育研究大会」

福島大会より

 

民の声新聞 ←ーーこちら

新着情報 2017.7.27

取り出してどこに持っていくかを決めない=取り出すつもりはない

「2021年に1~3号機のいずれかで実際に取り出しを開始すると

中長期計画で定めている」

溶けた核燃料か、取り出し方法は見えず 福島第一3号機:

朝日新聞デジタル 

Value Added News ←ーーこちら

新着情報 2017.7.20

早朝から実施されていた福島第一原発3号機の水中ロボット調査。撮影には成功しましたが、初日は調査範囲が狭く、溶けた核燃料は確認できず。制御棒駆動機構の関連部品がなくなっていたり、足場(グレーチング)が確認できなかったり(脱落と断定まではできません)ーー。21日の調査に期待。

東京新聞原発取材班さんTwitter ←ーーこちら

新着情報 2017.7.20

★★★原発利用推進と
※夕方18時にとんでもないニュースが流れました
「原子力委員会「原発は低コスト利用推進」NHK7月20日 18時10分
http://www3.nhk.or.jp/n…/html/20170720/k10011066571000.html   

                         船津康幸さんフェイスブック ←ーーこちら

 

新着情報 2017.7.13

20170712 UPLAN 民をだまし大地と海を汚した東京電力と政府の責任を問う!!井戸川裁判(福島被ばく訴訟)第7回口頭弁論  

                                                                                  動画 ←ーーこちら

新着情報 2017.7.8  

「中間貯蔵施設」用地契約割合は32.6% 

契約済み地権者966人  福島民友 ←ーーこちら

 

新着情報 2017.7.6

20170705 UPLAN【地裁前街宣・報告集会】

福島原発被害東京訴訟・第24回期日           動画 ←ーーこちら

 

新着情報 2017.7.4

 

待ちに待った

「東電刑事裁判」

第1回公判報告

 福島原発告訴団 ←ーーこちら

新着情報 2017.7.1

明石昇二郎さん「速報」 初公判を傍聴して

ルポライターの明石昇二郎さんから、初公判の様子を速報して頂きました。  福島原発告訴団 ←ーーこちら
☆6月30日の福島原発刑事訴訟支援団 初公判集会の、会場配布資料です。6ページあります。
ダウンロード(PDF・5MB)
☚ 傍聴整理券配布前の佐藤和良支援団団長(2017.6.30)

新着情報 2017.7.1

20170630 UPLAN【地裁前集会】

東京電力福島第一原発事故の刑事裁判の初公判/東京地裁104号                                                動画は➡こちら   

2017630 UPLAN【院内集会】

東京電力福島原発事故の刑事裁判の初公判/東京104号 

動画➡こちら             

 

新着情報 2017.7.1   毎日新聞 注目ニュース

 2011年の東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷罪で強制起訴された東電旧経営陣3人の初公判が30日午前、東京地裁(永渕健一裁判長)で始まった。元会長の勝俣恒久被告(77)が「震災当時、津波による事故を予見するのは不可能でした」と述べるなど、3人とも無罪を主張した。  

▽原発事故:東電元会長ら無罪主張 予見「不可能」

https://l.mainichi.jp/4Kp0j9 

▽原発事故:業務上過失、立証厳しく 強制起訴初公判 

https://l.mainichi.jp/RnMXir 

▽原発事故:「津波対策先送りか、説明を」

https://l.mainichi.jp/Pqo44m

朝の様子☟ 告訴団関西 告訴団北陸方々 上段右の写真、傍聴席は54内告訴団は30席確保(^▽^)/

2017.6.29  新着情報

気合いの入ったNHKの特設サイト。

詳報 東電 刑事裁判

「原発事故の真相は」|NHK NEWS WEB

 

白石草さんツイッター ←ーーこちら

新着情報 2017.6.14

皆様の応援を受けてオープンした福島県いわき市「たらちねクリニック」では、

6月1日から保険診療が始まりました。
「たらちねクリニック」を紹介する動画を制作しました。
子どもが無料で受けられる人間ドック=「たらちね子どもドック」

開設プロジェクトを新しく始めました。

詳しくはこちら

 

 

新着情報 2017.6.14

〇皆様の応援を受けて無事にオープンした福島県いわき市「たらちねクリニック」では、6月1日から保険診療が始まりました。これまでの応援とご支援に心より御礼申し上げます。  
「たらちねクリニック」を紹介する動画を制作しました。☚動画はこちら

どうか、ご家族ご友人に、こちらの113秒の動画をシェアしていただけないでしょうか。
〇子どもが無料で受けられる人間ドック=「たらちね子どもドック」開設プロジェクトを新しく始めました。

〇院長の藤田操(ふじた・みさお)先生は、震災1年後の2012年、福島県平田村に移り、4年間病院勤務をされた後、2016年からは福島の子どもたちの保養事業を行うNPO沖縄・球美の里がある沖縄県の久米島病院で診療。

周りの方に「たらちねクリニック」のことをお話いただける機会がございましたら、ぜひ、以下のことをお伝えください。
1) 日本初の放射能測定室併設型クリニックです。
通常、クリニックで受けられる診療や検診に加えて、全身の放射能測定(ホールボディカウンター)や尿のセシウム測定により、被ばくの有無を知ることができます。
2) 保険が適用されない検診をお子さんは無料で受けられます。
みなさまからの温かいご寄付のおかげで、保険が適用されない検診であっても、条件を満たせば無料で受けていただけます。
・ 全身の放射能測定 : 無料 (対象 : 2歳以上18歳以下の方、妊娠中の方、人数制限なし)
・ 血液検査 : 10名/月まで無料 (対象年齢:18歳以下)
・ 甲状腺検診:無料(対象年齢:震災当時18歳以下だった方)
放射能の心身への影響を少しでも心配されている方がいらっしゃいましたら、ぜひ、たらちねクリニックにいらしていただきたいと思っています。条件が合えば無料の検診も受けられます。
どうか、その方に この動画をお送りください。
〇たらちねクリニック運営委員会 共同代表
鈴木薫 (NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね事務局長)  

2017.6.4 新着情報

原発事故 避難者住宅、退去拒否 山形8世帯

                     毎日新聞  ←ーーこちら

新着情報 2017.5.30

20170527 UPLAN おしどりマコ&ケントークライブ

「ハミガキするように社会のことを考えよう。

いま原発と東電はどうなっているのか。」           動画 ←ーーこちら

新着情報 2017.5.24  

避難者の住宅「支援継続を」 

窮状を指摘 全国80議会が意見書。

東京新聞2017524日 朝刊  詳しくはこちら

 

・東電福島原発事故の避難区域外からの自主避難者への住宅支援が打ち切られた問題を巡り、少なくとも十六都道府県の八十地方議会が国などへ支援継続を求める意見書を可決したことが、復興庁の集計で分かった。

多くの議会は避難者の窮状を指摘。支援に消極的な国に対して、地方で不満が広がっている状況を示していると言えそうだ。

 

新着情報 2017.5.13

福島県民健康調査検討委員会の清水一雄先生が出演

巨大腫瘍を摘出 甲状腺がん 治療最前線:

ゆうがたサテライト:テレビ東京

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/shinryojo/post_131712

新着情報 2017.5.10

 緊急第二弾

 5/27「被害者切り捨て、住宅を奪うな」講演会

安倍政権の原発被害者切り捨てを止めさせ、

「住宅補償打ち切り」を撤回させるために!

 ◎鴨下祐也さん(福島原発被害東京訴訟原告)と一緒に考えよう

 新着情報 2017.7.2 (青柳信行さんメルマガより)

 ★ くすのき さんから:

 6-30 東電・検察審査会の初公判。冒頭陳述の全文。 

私は夕方からの院内集会に参加しましたが、原発事故、東電・検察審査会公判の概要が、以下のNHKのサイトで、理解できます。 

https://www3.nhk.or.jp/news/special/toudensaiban/ 

  この特設サイトは大変客観的で、かつ情報量が豊富です。冒頭陳述の全文はどこの新聞も掲載していませんが、ここで見ることができます。と、海渡弁護士もお勧めサイトとのこと。