「原発政策の大転換を許すな!全国統一行動」2022年12月4日~18日

  全国ネットのMLに投稿された記事などをピックアップしています。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

原発政策の大転換を許すな!全国統一行動参加団体・個人リスト(12月19日現在).
PDFファイル 106.9 KB

全国統一行動佐賀県報告
2022年12月9日玄海原発反対!

からつ事務所も唐津市役所前と佐賀県オフサイトセンター前で午前7時30分から8時30分アピール。
玄海原発反対!からつ事務所では2016年から月曜から金曜日の毎朝7時30分から8時30分唐津市役所前と佐賀県オフサイトセンター前で朝立ちアピールを取り組んでおられました。
(2022年11月からは、オフサイトセンター前は金曜のみ)
2016年から2022年10月末日までずっと、玄海原発反対!からつ事務所の会員の進藤輝幸さんも唐津市役所前の朝立ちをとりくんでこられました。合計1302回になります。
また、玄海原発反対!からつ事務所の取り組みで、2016年から、唐津市や玄海町の家家に原発問題ちらしを140127戸に配布(その内103336戸は進藤さん配布)。
2022年11月29日進藤輝幸さん末期の胃がんで御逝去。
ご冥福を祈りますとともに、反原発の御意志を受け継いでいきます。
進藤輝幸さんの新聞記事お送りします。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

原発政策の大転換を許すな!全国統一行動参加団体・個人リスト(12月11日現在).
PDFファイル 108.1 KB

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

簡単報告を送ります。再稼働阻止ネットへお願いいたします。喜多村
(私は再稼働阻止ネットMLには入っていませんので、そちらには投稿できませんので)
原発政策の大転換を許すな! 東海第二原発いらない!動かすな!一斉行動@12.11かわさき
 15人が参加 「原発運転期間原則40年削除方針の撤回を署名」が33筆、東海第二原発の再稼働工事をやめて下さい!署名」が15筆でした。
脱原発かわさき市民のみなさん、原発いらない!みなさん、昨日12月11日は登戸駅連絡通路での署名とスタンディング!やりました。

年末でもあり、また「敵基地攻撃能力保有問題」などでも忙しいこのごろ、みなさん集っていただけるか心配でもありましたが、何と15人もの方々に参加していただきました。町田からも応援もいただき、ありがとうございました。
また署名板が足りなくなってもうしわけありませんでした。署名とマイクリレー、そして「脱原発かわさき市民通信」第130号を配りました。
「今になって原発を建て替えるなんておかしいですよね」署名された女性の方が言っておられました。
ただ、「あんたら、届けてやっているのか?」とからんできた人がいて、その人が多摩警察に「通報」したらしく、警官が2人来ました。警官からは「こちら、からまれて怪我などなかったですか?」と心配していただきました。ありがとう、問題なしでした!
昨日は「東海第二原発いらない!動かさないで!一斉行動」の第6波の行動、そして「再稼働阻止ネット」が全国で展開されている「岸田政権による原発政策の大転換を許すな!行動」との一貫としても行ってみました。
首都圏の40年越えの老朽原発・東海第二原発、こんな危険な原発をこの全国で一番の人口密集地帯で動かしてはなりません!それも地震の多発地帯の茨城県の原発、もっと、もっと大きな声をあげていきましょう!
そして岸田政権が突如、「原発の最大限活用」って?!何を言っているのか!世界では原発の運転期間の平均が29年と。それなのにこの地震の国で60年越え?!さらに廃炉になる原発の建て替え!そきれを次世代型の開発へと!
そんなもの開発なんかできるものではありません!第1に「廃炉」にするだけでも大きな年数と強い放射性物質の問題がある!そして次世代型と言っても何の展望も見えていない!「もんじゅ」と同じに破産するしかありません。
「フクシマ」を完全に忘れたこんな政策を絶対にとめていきましょう。もっともっと、いろいろな地域でも「脱原発一斉行動」が連携してやっていければ!と思いました。
次回1月は8日(日)14:00?15:30、溝口駅前デッキと決めました。みなさん、またご参加のほどよろしくお願いいたします。喜多村

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

〇第540回あおもり金曜日行動

 主催:あおもり金曜日行動実行委員会

 日時:2022年12月9日 17:45~18:15

 場所:青森駅前公園

 概略実施内容:6人全員が「原発政策の大転換を許さないぞ!」のプラカードを持ちコール、1人が演説。

 担当窓口:中道雅史

 連絡先メルアド:zai.aomori@gmail.com

 電話:070-5477-4296

 

〇核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会定期街宣

 主催: 核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会

 日時:2022年12月11日 11:00~12:00

 場所:青森市新町 さくらの百貨店前

 概略実施内容:5人がプラカードを持ち、チラシ配布。1人が演説。

 担当窓口:中道雅史

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

原発政策の大転換を許すな!全国統一行動の報告をさせていただきます。
12月8日(日本が真珠湾攻撃をした日でもあり、ジョンレノンの命日でもあります)に帰省委員会伊方事務所への要請行動を行いました。
私(名出)は参加できませんでしたので、伊方から原発をなくす会事務局の秦左子さんからの報告を転載します。 12月8日、伊方から原発をなくす会メンバー6名で伊方原子力規制事務所に行き、委員長と所長宛の要望書と、委員長宛の公開質問状を池田耕之所長に手渡しした。  約一時間ほど所長と対策課中谷さんと質疑応答を行ったが、運転延長の件も検査証不携帯での検査の件も、「答える立場にない」と回答を避けられたので、「規制委員会は政権に迎合せず、独立機関として規制してほしい」「福島原発震災の反省を基につくられた組織を稼働のアリバイにしないでほしい」等を口頭でも要望しました。 委員長から回答がきましたら、改めて報告させていただきます。質問状と要請文を添付します。 12月11日に行った伊方原発ゲート前での行動は、約20名(愛媛各地、高知、香川、広島、大分)の参加で行いました。 原発以外にも大分からは日出生台演習場での米軍演習についての報告があり、広島からは来年行われるG7についての今後の闘いについての報告も行われました。 原発回帰は絶対に許さない!このことを四国電力伊方発電所で働く人たちに訴えて行動を終えました。 報告 名出真一

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2022年12月10日、
JR 郡山駅前でスタンディングとマイクアピール、「ふるさとを返せ」津島訴訟の署名集めもしました。
天気は良かったもののさすがに風は冷たく、参加者女性3人。全く初めての方も3人のうち1人で、これからの参加も期待できる人です。いい兆し。
黒田

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

チラシ原発政策の大転換を許すな!全国統一統一行動.pdf
PDFファイル 512.4 KB

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

原発政策の大転換を許すな!全国統一行動参加団体・個人リスト.pdf
PDFファイル 659.6 KB

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------