着情報 2020.5.18

私、当山なつみはO-projectのメンバーとして、新型コロナ感染症の拡大を阻止すべく動いています。

それが『ゆいマスクプロジェクト』です。

【ゆいマスクプロジェクト】

正直なところ、国の対応に言いたいことはたくさんあります。

けれど、今はそれを待って止まっている時間はありません。とにかく早急に、沖縄の医療資源の充足を図る必要性があります。限られている医療機関を、人財を、疲弊から守る必要があります。

そのためのクラウドファンディングが昨日よりスタートしました。マスクだけでなく、ガウンなど防護服も、必要としている場所に提供していきます。

私たちだけでは限界があるので みなさまから少しずつ お力を貸していただきたいです。

単なるほっこりしたいい話で終わらせるつもりはありません。ただただ目の前の事実に愚直に向き合っていくだけです。詳細については下記リンクを参照していただけると助かります。よろしくお願いします。

O-project 当山なつみ ゆいマスクプロジェクト ~ 民間で沖縄の緊急医療支援 ~  

 

 着情報 2020.4.26  富塚さん情報

原子力市民委員会が、ALPS処理汚染水に関して声明を発表しました。ぜひご一読ください。

東電福島第一原発の処理汚染水に関する声明

~合意なき環境放出は将来に禍根を残す~

http://www.ccnejapan.com/?p=11167

1.強行された「御意見を伺う場」

2.海洋放出・大気放出に対する福島県内の各種団体からの反対の声

3.原子力市民委員会のこれまでの提言

4.ALPS小委員会での検討は不十分

5.東京電力「素案」には問題が多い

6.慎重で丁寧な意見聴取プロセスを経るべきである

7.モルタル固化案の検討をすすめるべきである

汚染水のパブコメ、何度でも出せます! まずはみなさんが一番気になっている点を短くともとりあえず提出してください!

ALPS処理汚染水、大気・海洋放出で本当にいいの? パブコメを出そう!(〆切515日)

https://www.foejapan.org/energy/fukushima/200407.html

パブコメ・セミナー、まだまだやります。お気軽にご参加を!

詳細の問い合わせ先 

満田夏花(みつた・かんな)

 携帯:090-6142-1807

国際環境NGO FoE Japan

173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9

TEL: 03-6909-5983  / FAX: 03-6909-5986 

着情報 2020.4.20

政府のマスクもしいらなかったら、山谷に送って欲しいそうです。路上生活の人にあげるようです。
111-0021 台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館活動委員会あて 
届いたら、開封せずに送ってとのこと

山田武さんFBより

 

 着情報 2020.4.11 青柳さんメルマガより

★ 武藤類子 さんから

【案内】団体賛同依頼「福島第一原発事故によるタンク貯蔵汚染水の陸上保管を求める共同声明」

 詳細はこちら ☚===click

 

着情報 2020.4.12

👇マスクの寄付先はこちらです。☺️

「ホームレス支援全国ネットワーク」〒805―0015 北九州市八幡東区荒生田2-1-32

Kyoko  YamazakiさんFBより 

マスクを寄付したいというご連絡をいただいてます。大変ありがたいです。生活に困っている人は、誰からも心配されてないと社会に絶望してしまっています。コロナウイルスのことを心配する余裕もありません。マスクを届けながら、あなたのことを心配している人がいると伝えていきたいと思います。奥田知志さんTwitter