2016.7.24 新着情報 

伊方ゲート前、全国集会抗議です。たんぽぽ舎HP特派員より 現地報告

たんぽぽ舎 高江特派員速報
  今日はキャンプシュワブ前テントの人たちと朝から高江です。2日前完全封鎖(封鎖の法的な根拠も説明されていません)された県道70号線は片側通行です。検問はありません。今、カヌーチームの若い女性が4、5人がかり運ばれているところです。(道から数歩離れただけと思います)日本は法治国家とは、思えない状態が続いてます。沖縄は日本じゃないのかもしれません。(~_~;)
写真は現在の高江ゲート前(右側)

青柳行信さん メルマガより
*原発の信頼回復に尽力 電事連会長、鹿児島新知事方針受け
産経新聞 7月23日(土)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00000086-san-bus_all

*米老朽原発「半分取る」 東芝子会社・WHが受注計画
産経新聞 7月23日(土)7時55分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00000085-san-bus_all

「福島の女たち」が、声をからして訴えています。

大拡散希望「みんなで止めよう伊方原発 7.24 全国集会」

よびかけ&カンパ 明日13時半~きらら館(写真左)

再稼働する前から一時冷却水漏れ重大事故を起こした四国電力。

こんな道では逃げられない(写真右)

再稼働阻止全国ネットワーク こちらから

新聞と娯楽雑誌ぐらいの違いがある見出し。

きょう7月23日の一面トップ。ポケモンに浮かれている時、沖縄では国家権力が牙をむき出しにしていた。何を取り上げるかでこうも違う。東京と朝日で、見事に日本の光と影を映しだした。 高瀬毅 Twitterこちらから

2016.7.23 新着情報

2016/7/22 高江N1ゲート前。

機動隊にロープで首絞められて 殺されかけて救急搬送される。 これのどこが 「沖縄の負担軽減」 なのか、直接説明しに来てよ、 あべさん。 ゴルフしてる場合じゃないですわ。 負担軽減しに来てよ。 ここあ Twitter こちら

昨日の高江。機動隊の暴力に猛抗議する山城博治さん。

このあと「もういい。もうやめよう。勝負あった。このままでは死者が出る」と呼びかけ、その日の抗議活動中止を決断した。抗議を諦めた訳ではない。今日も高江でヘリパッド反対の声は響いている。

                           安田浩一 Twitter こちらから

2016.7.23 新着情報

イベント情報満載!!!最新版のたんぽぽ舎発行:週刊金曜ビラ(7/22付け)は、こちら

2016.7.23 新着情報

22日に行われた抗議行動の報告です。

金曜官邸前抗議

・希望のエリア

 

☚鹿児島の方からの「鹿児島県知事選挙報告」

 詳しくはこちら

 

2016.7.22 新着情報

沖縄 高江ヘリパッド ゲートはすでに戦争です! レイバーネットより 

今、日本で起きている真実。どうか拡散下さい。TVが報道せずとも、私たち市民が拡散しましょう。沖縄を見て見ぬふりをすることは、いつか私たちに返ってくる。声をあげないことは、無自覚な加担者になること。標的の村、高江で、全国動員の大量機動隊が道路完全封鎖。機動隊員で作られた壁、壁、壁。150人の高江地区に1000人の警官隊、500人の機動隊。装甲車30台、レッカー車4台。市民はゲート前にバリケードのための車165台を集め、座り込み。「ただ平和に暮らしたいだけ。それが罪ですか」「米国には気を使って沖縄を弾圧するのか」。住民が機動隊に必死の訴え。県・市議会議員も駆けつけている。抗議市民の強制排除、ゴボウ抜き。民意無視の国家による強権発動、異常事態。昨日は、警察による市民のひき逃げという信じられない事件も起きた。(村上さとこさんのFBより) 記事 ←クリック

2016.7.21 新着情報 

29.ゲート前の車の上から市民を引き剥がそうとする機動隊。屋根に人を乗せた車が大きく傾き、かなり危険な状態となり、現場は大混乱。IWJエリアch Twitter こちら 

たんぽぽ舎会員 高江より 今朝一番の生情報

今日は朝3時30分起床、5時ごろから機動隊員500人がカマボコ車30台で押し寄せ私たちを排除、私たちは何度も座り込みを繰り返し抵抗し今、テント前で膠着状態です(^_^)

【強権政府】県知事選、衆議院選、参議院選と沖縄の民意が揺るがない。だが、政府は、辺野古沿岸部の埋め立て承認取り消しに対する是正指示に従わないとして、県に対して新たな違法確認訴訟を22日に福岡高裁那覇支部に起こす。話し合う気もない。 金男勝 Twitter こちら

高知大で元四国電力社員が「フィルター付きベントなしでどう事故を防ぐか訓練」が必要、避難計画について「距離ごとの段階的な避難は非現実的」等と欠陥を挙げ、「避難計画が自治体に丸投げされている」ことを問題視する講義。現場経験者の発言は重い。金子勝 Twitter こちら

伊方原発の再稼働で元四国電力社員「現行避難計画に欠陥」指摘 高知新聞 こちらから

 

2016.7.21 新着情報

【電子号外】<辺野古埋め立て>政府、あす沖縄県を提訴へ 翁長知事「残念だ」

沖縄タイムス電子号外 こちらから

山城博治さん。明日、強行が伝えられるヘリパッド建設工事に関して。「これはもはや1基地建設にとどまらない。安倍政権と、沖縄そのものとの闘い」

山口泉さん Twitterこちらから

【沖縄・高江】心ある方々、大拡散よろしくです! 「あす駆けつけようとしてもゲート前には近づけない!」新聞報道22日未明から検問、立ち入り制限、車両を撤去。誰も支援に来れない。なんとか今日のうちに来て! 高江10年の闘いの最大の山場! 水さんTwitter こちら


2016.7.20 新着情報

脱原発運動で私たちの支柱であった藤田祐幸先生が昨日、逝去されました。
「原発は哲学の問題だ」と藤田先生はおっしゃっていました。
事故がおきたら、取り返しがつかないこと。
被ばく労働を強いること。
行き場のない核のゴミを子孫に残すこと。「それは、人間としてやってはいけない領域なのだ」と。
さっき、藤田先生のお通夜から帰ってきました。
豊かな自然ひろがる長崎の雪の浦のご自宅には、仲間からの花輪が並び、近所の方やお坊さん、シスターが大勢かけつけ、お孫さん?らしい子どもたちが参列者にお菓子を配っていました。

藤田先生の言葉を思い出します。
「昨日のように今日があり、今日のように明日がある。それが平和なんだ」。
山あいの田んぼや畑、清流を夕闇のとばりが包んでゆきます。
雲の切れ間から、おぼろ月。虫の音。
藤田先生は、この自然のふところに還っていったんだ。
なんだか素直に、そう思えました。
今日のような明日を私は紡げるのだろうか。藤田先生の著書「もう原発には
だまされない」をめくったら、最後のページは宮沢賢治のこの言葉でしめられて
いました。

「ぼくはきっとできるとおもふ。
なぜならぼくらが今それをかんがへているのだから」。(長崎・西岡由香 さんから/青柳信行さんメールマガより)

2016.7.19 新着情報

★ VAWW RACの田場祥子 さんから:
沖縄の山本英夫さんから高江が辺野古が危ないとの連絡が入っていますが以下の辺野古リレーのサイトが警視庁をはじめとする全国の機動隊を高江に配備との緊急事態を知らせています。
https://henokorelay.wordpress.com/
以下、辺野古リレーのサイトより転載します。また下記で【要請・抗議先一覧】をお送りします。
ご協力をよろしくお願いいたします。(青柳信行さんメルマガより) つづきはこちら

 

2016.7.19  新着情報

伊方原子力発電所の危うさ

 

民間規制委・いかたは、四国電力が訪問対話活動の際、各戸に配布したパンフを土台に、安全対策の欠陥を指摘するパンフを作成しました。ダウンロードしてご活用ください。

拡大図、PDF版はこちら

 

 

2016.7.18 新着情報

★ 伊方の家・八木 さんから:
昨日、四電は1次冷却水ポンプの水漏れ事故のため、部品交換のため8月以降への の再稼働延期を発表した。 伊方原発トラブルで再稼動遅れ  07月17日 18時47分  ↓ 映像見れます
    http://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20160717/4090411.html
 続きはこちらへ 

2016.7.17 新着情報

7月15日 愛媛県警通行規制抗議 動画はこちらへ

福島の子供を描いたアニメが国際賞を受賞するも、日本のマスコミは一切報道せず!作者は日本人学生!「Abita(アビタ)」  動画はこちら   太平洋が死んだ3.11に黙祷を Twitterから

東芝はアベの象徴

東芝が米国でNRCに沸騰水型の原子炉について「経済的にあわない」として形式認定を取り下げた。日本では、同じ形式の柏崎刈羽6、7号炉、浜岡の5号炉、志賀の2号炉は再稼働申請中。東芝=原子力ムラ救済に狂奔するアベ。先進国で不良債権化する原発を引き受ける東芝。東芝のサウステキサス原発プロッジェクト主要株主のNRGが撤退を決め、今年初めCB & I は東芝との合意の終了を通告。柏崎、浜岡、志賀を動かし生き延びようとする。不良債権企業=東芝はアベノミクスの泥沼を象徴する。金子勝 Twitter こちらから

2016.7.16  新着情報

15日に行われた抗議行動の報告です。

・経産省前抗議(テントひろば主催)

金曜官邸前抗議

 詳しくはこちら

 

2016.7.16 新着情報

島崎元委員、怒る~規制委が再計算するとなぜか地震動が小さく

原子力規制を監視する市民の会  ←こちらクリック 

2016.7.15 新着情報

日時:7月19日(火)18:30~19:30
場所:
・共同センターは国会図書館前
・1000人委員会は第2議員会館前から第1会館の手前
・9条壊すな!実と市民個人は第2会館前から参議院会館前
内容:野党各党幹事長・書記局長挨拶
ゲスト:東京都知事候補の鳥越俊太郎さん、違憲訴訟の会から杉浦ひとみ弁護士、他参院選1人区を闘った選対から(交渉中)
呼びかけ:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(略称;「総がかり行動実行委員会」

国会周辺図

7/8原子力規制委員会への抗議文・申し入れ書・公開質問状
「大間原発反対現地集会実行委員会」より
「新規制基準」施行3年・原子力規制委員会全国一斉抗議行動 「再稼働阻止全国ネットワーク」
  詳しい内容はこちらへ  

 

他 全国の原発現地からの申し入れ書

  7/8(金)原子力規制委 全国一斉抗議行動の申し入れ書         

「新規制基準」施行3年(7月8日)にあわせて、全国の原発現地の人たちとともに、原子力規制委員 会に対し抗議行動を行いました。当日手渡しした抗議・申入書を掲載します。「命のネットワーク」(石川県)では、脱原発・志賀原発反対を訴えゲート前100mに建てた「団結小屋」から風船上げを実施予定7/9(土)、ピースリンク広島・呉・岩国(広島県)では、伊方町鳥津漁港近辺から海上デモを実施予定(7/11(月)天候により中止あり)とのこと。(事務局)再稼働阻止全国ネットワーク こちらから

 

 

 

★ 木村(雅)再稼働阻止全国ネットワーク  さんから:

愛媛県警と八幡浜警察署に抗議の声を届けてください。
愛媛県警察本部 089-934-0110(広報県民課に)
八幡浜警察署 0894-22-0110(警備課に)
★「伊方の家」からのよびかけ 詳しい内容はこちらへ 

 

2016.7.13 新着情報

 『みんなでとめよう伊方原発7.24全国集会』に参加しよう!

 伊方原発動かすな!7.11原発ゲート前行動に連帯する海上行動の報告

 写真提供-再稼働阻止全国ネット事務局 沼倉潤

 

伊方原発3号機の再稼働が目前に迫った伊方現地では、711日(月)、50名の仲間がゲート前に集まり、

 抗議の声を上げた。

海上では、広島ピースリンクの仲間たちが4艘のボートを海上に繰り出し、アピール行動をおこなった。

 『7.24全国集会』当日も海上行動を行います。

 参加希望者は、再稼働阻止ネット沼倉まで連絡を(080-1012-4661)

詳しい様子はこちら

2016.7.12 新着情報

伊方原発再稼働止めて!〈愛媛&福島の女たち 共同抗議行動〉

東京でも声をあげましょう!7.11(月)伊方ゲート前1.1行動と共に

10:00 経産省テント目ひろば集合

10:30 経産省へ申し入れ

11:30~13:00 街頭アピール

15:30~16:30 菅直人議員と面会

16:30~17:00 内閣府へ申し入れ

18:30~    四国電力東京支社抗議行動へ合流、申し入れ 

以上の行動をUPLAN さんが動画アップ こちらから (同じペイジ、共同センターの記事の☟にあります)

当日の様子、写真はこちら    

2016.7.12 新着情報

避難の協同センター、本日設立します。
ご支援、ご注目をよろしくお願いいたします!

原発事故による避難者の多くは、現在、災害救助法に基づく「借り上げ住宅制度」による住宅支援を受けています。この支援の打ち切りが来年3月に迫っており、避難者は経済的にも精神的にも追い詰められています。
住宅支援が打ち切られれば、行き場をなくしてしまう避難者もでてきます。最近の福島県の調査では、来年3月の支援打ち切り後の住宅が決まっていないとする回答が70%以上を占めました。...
2012 年6 月に制定された「原発事故子ども・被災者支援法」では、被災者支援を行う国の責務について明記しています。さらに、第九条で、国が避難先での住宅の確保を行うとしています。それにも関わらず、国はその責任を果たしていません。
私たちは、国に対して引き続き住宅支援の継続を求めるとともに、避難者とともに助け合いながら生きる社会をめざし、「避難の協同センター」を立ち上げます。

「避難の協同センター」では、貧困対策・自殺防止・シングルマザー支援などを行ってきた市民団体とも連携し、避難者たちの相談をうけ、住居や生活、法律に関してのアドバイスを提供していきます。

つづきはこちらから     7/13にUPULANさんの動画もアップしました。

避難者支援.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB

高浜原発、引き続き運転できず 大津地裁が関電の異議却下

 大津地裁(山本善彦裁判長)は12日、関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止め仮処分を取り消すよう関電が申し立てていた異議を却下した。仮処分の効力は続き、高浜2基は運転できない状態が続く。関電は大阪高裁に抗告する方針。
 同地裁は3月9日、住民が求めた仮処分の申し立てを認め、運転差し止めを命じる決定を出した。関電は「科学的、技術的検討を行っていない」として、決定の取り消しを求める異議と仮処分の執行停止を申し立てていた。執行停止の申し立ては6月17日、同地裁が却下している。
 関電は6月の却下決定後、2基に装荷された核燃料の取り出しを表明している。4号機は8月上旬、3号機は同月下旬に燃料の取り出し作業を開始する。 福井新聞オンライン こちらから

2016.7.8 新着情報 

★ ピースリンク広島・呉・岩国の新田  さんから:
再稼働に向けて動き出している伊方原発の抗議集会の当日、11日ゲート前行動、24日再稼働反対全国集会に合わせてピースリンク平和船団で原発前の海上から抗議のアピール行動を行います。ゴムボート5隻予定の行動です。海からしかも水平線に近い位置から見る原発は圧巻です。四電社員、作業員などにはアピールは届きます。
若干名、ボートに乗ることもできますが、海上行動は天候に左右されますので、当日中止することが多々あります。特に伊方原発のある伊予灘は瀬戸内の中では特に海の荒れる所でもあります。台風1号の動きも気になります。おおむね、風速7m以下、波の高さ50cm以下であれば行います。
参加希望の方は連絡ください。090-3373-5083(新田秀樹)時間は以下の通りです。
11日 朝8:30 伊方町鳥津漁港集合(原発より三崎方面)
 ボートに乗る方は遅くとも9:00には来てください。 海上行動は9:00~11:00予定
24日 朝9:00 鳥津漁港集合 ボートに乗る方は遅くとも9:30には来てください。
 海上行動は9:30~11:30予定→集会へ 

 (以上、青柳行信さんのメールから)

2016.6.27 新着情報

みんなで止めよう伊方原発 全国集会

2016年7月24日(日) 13:30~ 集会

伊方町九町・伊方ビジターハウス前(道の駅きらら館)

抗議行動 / 伊方原発ゲート前
最新案内チラシはこちら

2016.6.25 新着情報

福島を忘れない!シンポジウム&現地見学バスツアーのご案内と募集

8月21()の「第四回、福島を忘れない!シンポジウム」と翌日22()の「福島の現地見学バスツアー」の募集です。主催:反原発自治体議員・市民連盟。
シンポジウムでは、現地報告として、川俣町・双葉町・川内村・楢葉町・大熊町から、議員・市民のお話。講演は、浪江町の馬場町長さんから「全町避難の浪江は・・」。記念イベントは、『おしどりマコ&ケン』さんによる「ふくしまの今」です。詳しくはこちら