2017年

3月

04日

たんぽぽ舎特派員 辺野古 2017年3月4日

 今日一日は快晴で暖かく本当に過ごしやすい日だった。8時30分、辺野古ぶるーは瀬嵩の浜から出発した。海は凪でフロートまでゆっくりと非常に楽しい😄。フロートの中ものんびりムード、全然動きは無いので今日は作業がないと判断して引き上げた。第二テントに戻ると地元のお母さんたちが作ってくれた弁当が待っていた。おかずは種類が多く非常に美味しかった。12時10分ゲート前に行き「三線の日の行事」に参加した🤗。沖縄の人たちの「平和、自然を大事にする心」が大きく感じられる踊り、歌などを堪能した😊

    14時10分頃解散した。2/3位の人たちが帰った。それを見ていたようにダンプカー3台がやってきた。すかさず機動隊がやってきて強引に排除が始まった💢。かなり暴力的だ。私は少し離れた所で、その光景を写真に撮っていた。突然後ろから両手をつかまれ足を踏まれ引きずられた。その際履いていたビーチサンダルが左右両方とも壊れてしまった。これは「器物破損」と思いますが責任ある機動隊の人の見解を聞いてみたい?

 

(ビーチサンダルを履いていた理由はカヌーが終了し、シャワーを浴びたばかりだから、素足で危険なので阻止行動には参加してなかった)