新着情報 2016.10.26

 

もし泊原発事故! そのとき 本当に逃げられるの?
札幌集会の時に配られた パンフレット 発行:泊原発を再稼働させない北海道連絡会
img133.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.7 MB

新着情報 2016.10.17

 「泊原発再稼働阻止」現地行動報告です。

10/8、札幌大通り公園に、2500名参加。10/9、岩内現地で抗議の声を上げる。

・六ヶ所「日本原燃」から「泊原発」まで、ピースサイクル:自転車隊が駆け抜ける。

 

 108()札幌市大通り公園で「さようなら原発北海道集会」が開催

岩内町議会議員の佐藤英行さん、鎌田慧さん、上田文雄前札幌市長らが発言。

鹿児島から参加した松元成一さんも阿蘇山噴火に触れ、原発再稼働の危険性を訴え。

 

「原発現地へ行く会」の基金による参加者も全国から70名以上が参加、六ヶ所「日本原燃」前からスタートした「自転車隊」と合流し、道民の皆さんと札幌市内をデモ行進。

 

新着情報 2016.10.17

 「泊原発再稼働阻止」現地行動報告です。

10/8、札幌大通り公園に、2500名参加。

10/9、激しい風雨の中、岩内現地で抗議の声を上げる

〈原発が見える岩内旧フェリー埠頭での集会〉

新着情報 2016.10.12

11月5日、勉強会「新段階に入る最終処分問題 私たちはどう向き合うべきか」in 札幌

泊原発の廃炉をめざす会 こちら

新着情報 2016.10.11

泊原発再稼働阻止実行委員会主催「泊原発再稼働阻止集中行動」に参加した

たんぽぽ舎会員Tさんのフェイスブックより

札幌 大通り公園の近く、三井住友銀行前でスタンディング抗議。原子炉圧力容器の世界のトップメーカーである日本製鋼所の大株主に対する抗議だそうです。近くにあった日本製鋼所の事務所はなくなつたそうで、圧力容器は室蘭で製造されている。10月7日14:00 こちら 

北海道庁前金曜行動に参加しています。

10月7日18:14

こちら


新着情報 2016.10.12

10月3日(月)~8日(土)泊原発再稼働阻止・大間原発建設反対 自転車隊による関係自治体要請行動 報告その1 函館編

いざ!出陣 4日朝9時に函館市役所に集合しました(函館市役所への申し入れはしません)

地元の各団体街宣車で駆けつけてくれました。

新着情報 2016.10.9

訴える「さよなら原発」 札幌で集会 

上田前市長ら演説    北海道新聞:10/09

北海道電力泊原発(後志管内泊村)をはじめ、全国の原発の再稼働に反対する「さようなら原発北海道集会」が8日、札幌市中央区の大通公園で開かれた。

ルポライターの鎌田慧さん(78)は「原発の思想は、多数が犠牲になっても少数がもうかれば良いという考え方だ」と批判。上田文雄前札幌市長は「原発を続けることで電気料金はもっと高くなり、市民の負担が増える」と主張した。

たんぽぽ舎関係者も、参加。

詳しくはこちら

出発の挨拶

果敢な自転車隊(上の写真)

取材を受けて後志館内14自治体への申し入れ書、行動表を配布しました。

新着情報 2016.10.6

「泊原発再稼働反対」走る キャラバンが函館出発

北海道新聞:10/05

【函館】北海道電力泊原発(後志管内泊村)の再稼働や国の核燃料サイクル政策への反対をアピールしようと、核燃関連施設がある青森県六ケ所村から自転車で札幌市を目指す市民キャラバンが4日、函館市内を出発し、ゴールを目指して道内での走行を始めた。たんぽぽ舎関係者も、参加。

新着情報 2016.10.8

2016105日(水)、泊原発再稼働阻止実行委員会主催により、北海道黒松内町、蘭越町、ニセコ町、倶知安町にて、「泊原発再稼働阻止集中行動」各自治体申し入れ・街宣などが行なわれた。たんぽぽ舎関係者も、参加。 詳しくはこちら   IWJ 

新着情報 2016.10.8

2016104日(火)、北海道函館市の函館市役所前で、泊原発再稼働阻止実行委員会による「泊原発再稼働阻止集中行動」についての記者会見が開かれ、自転車隊が長万部へ向けて出発した。たんぽぽ舎関係者も、参加。詳しくはこちら  IWJ 

新着情報 2016.9.19
*<泊原発>札幌で初の説明会 北電、安全対策  毎日新聞  こちら

新着情報 2016.9.11
再稼働阻止全国ネットワークからの泊行動関連3つの案内

 

(1)10月8日(土)~10日(休日)の行動予定
「STOP再稼働!さよなら原発北海道集会」
日時:10月8日(土) 開場12:30 集会13:00 デモ14:15~
会場:札幌市・大通公園西8丁目広場
主催:「さよなら原発1000万人アクション北海道」実行委員会

 ◇「泊原発再稼働阻止現地集会」
日時:10月9日(日) 13時~15時30分

 場所:岩内旧フェリー埠頭・・・ 原発が見える埠頭での集会、ふうせんあげ行動、デモ

 主催:「泊原発再稼働阻止実行委員会」

 ◇「泊原発周辺フィールドワーク」(バスツアー)

日時:10月10日(休日) 9時~13時
場所:泊原発周辺・・・「行動する市民科学者の会・北海道」の皆さんが説明、案内を行います。
主催:「泊原発再稼働阻止実行委員会」

以上の行動への参加申し込み、問い合わせは「原発現地へ行く会」までご連絡願います。
「原発現地へ行く会」は北海道を除く全国からの個人参加者に交通費の補助を実施します。
連絡先:tel:070⁻5019⁻5907 fax:03-3238-0797

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(2)「再稼働阻止全国ネットワーク」全国相談会
  日時:10月8日(土)19時~21時30分
     10月9日(日)8時30分~11時30分
  会場:ホテルようてい[倶知安町]
  主催:再稼働阻止全国ネットワーク
  *札幌集会後、泊原発再稼働阻止実行委のチャーターバスで移動(2時間)
  *9日相談会終了後、岩内までチャーターバスで移動(30分)
  *宿泊:実行委でホテルようてい確保(3食付8,500円)
  問合せ:たんぽぽ舎沼倉まで(080-1012-4661)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(3)自転車リレーデモ
  日程:10月3日(月)10時 六ヶ所出発
       4日(火)9時 函館市役所発
       5日(水)長万部発
       6日(木)倶知安発 
       7日(金)岩内発
       8日(土)小樽発~札幌集会合流
  主催:「泊原発再稼働阻止・大間原発建設反対自転車隊」
  問合せ先:070-5477-4296 メール:hankakunen@g mail.com
    自転車隊募集中。半日でも可。一緒に走りませんか。伴走車、街宣車つき

新着情報 2016.9.15

北海道・泊原発で11月中旬実施=国の防災訓練、一部冬に_規制委

時事通信

原子力規制委員会は14日、国の原子力総合防災訓練を北海道電力泊原発(北海道泊村)で11月中旬に行うとした実施計画を了承した。
 除雪や降雪時の避難手順を確認する一部の訓練は、これとは別に厳冬期に行う。
 訓練は北海道南西沖を震源とする大地震が発生したとの想定で、11月中旬に2日間実施。

 原子炉の停止後、注水できず炉心損傷に至ったとして、事故収束作業や住民避難の手順を確認する

泊基金ビラ・改訂.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.1 MB
うら泊びら.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 380.6 KB

新着情報 2016.8.25

泊原発対策説明会 9月18日、札幌で開催 

どうしん こちらから

 北海道電力は9月18日午後5時から、札幌市中央区北1西12のホテルさっぽろ芸文館で、泊原発(後志管内泊村)の安全対策に関する説明会を開く。

 北電は後志管内と小樽市で4~8月に説明会を開催しているが、札幌では予定していなかった。道や札幌市から要請があったことも踏まえ、人口が集中する札幌でも説明会を開く。

 申し込みは、氏名、郵便番号、住所、電話番号を記入し、はがき〒060・8677 札幌市中央区大通東1の2、北電広報部説明会係行か、ファクス011・210・9586。ホームページ(http://www.hepco.co.jp/)で受け付ける。締め切りは9月7日。問い合わせは北電広報部(電)011・251・1111へ。

新着情報 2016.8.15 

✿泊原発「活断層の可能性」 東洋大渡辺教授指摘/北電は否定 適合審査に影響も  08/14 09:00

北海道新聞 WEB

新着情報 2016.8.13 

 

北海道庁北門前で行われている「反原発抗議行動」の片隅で、センタク物カードを干して­いくイベントです。

 

 

 

ハッシュタグ#道庁前センタク こちらから

 

2016.8.6 新着情報

✿北電が泊原発資料修正 地元首長「信頼揺らぐ」と批判の声

北海道電力が4月から後志管内で行っている泊原発(後志管内泊村)に関する地域説明会で「原発の2次冷却水には放射性物質が一切含まれない」と事実と異なる説明をしていたことが分かり、北電は5日から説明会の資料や説明内容の修正を始めた。後志管内の首長からは「説明の信頼が揺らぐ」との批判の声が出ている。

つづきは 北海道新聞こちら

2016.4.17 新着情報 

拝啓 北海道知事 殿

避難計画ができないなら再稼働を認めないで!!

署名集約団体 泊原発の廃炉をめざす会
署名用紙をダウンロードして郵送して下さい。
泊原発.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 551.8 KB

泊原発

2014.7.13 岩内行動 岩内港埠頭緑地公園から泊原発に向かってデモコール 泊原発なくせ! 再稼働やめろ!