着情報 2020.5.23

皆様、どのようなコロナ感染対策をされてるでしょうか?

特効薬や効果の高いワクチンは、すぐにはできない。 個人は、健康に注意し免疫力を鍛えるのは重要ですね。
免疫を高める方法は巷で多く挙げられています。...
免疫を高める食事、十分な睡眠を取り自己健康管理する。
コロナ対策と称し、喉のアルコール消毒してる(飲んでる)のは逆に免疫力を弱めるそうです。

孫子に「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」があります。
敵は目に見えない、感染しても潜伏期間〜12.5日(多くは5〜6日)がある。
無症状者からの感染もあるが、すぐに症状は出ない。
このステルス性は、人間同士を疑心暗鬼にさせます。人から人へ「接触感染」する。(空気感染はしない)
「3つの密(密閉・密集・密接)」を避けるの原則。 人と接触しなければ絶対感染しないが、そうはいかない。

感染者から咳などで「飛沫感染」。飛沫が最初の3分間が感染力が強く、3日後ぐらいには活力がなくなるという。
つり革、ドアノブなどに付着したコロナウィルスは3日間くらい感染力が残っている。
米国での研究で、日光・高温・高湿度の環境下で短い時間で威力が弱まる傾向が示されたと明らかにした。
高湿度環境で日光に当てれば、2分に短縮されるという。56℃の熱処理で、SARSコロナウイルスは急速減少
http://idsc.nih.go.jp/disease/sars/update56-data.html より

家やオフィスの換気を十分にする。
外出時は、マスクをし、うがい、手洗いをおこなう。
消毒は有効ですが、様々な消毒薬があり注意も必要。山田武さんFBより

 

着情報 2020.5.22

乙部宗徳様よりシェアさせて頂きました。

「日本俳優連合」理事長西田敏行の俳優2600人を背負う気概と矜持とゲンダイ5月21日発売。女性自身の直撃取材に「政府に要求したけど、歯牙にもかけない感じ。残念ながら、われわれ表現者はあまり優遇されていない」、検察庁法改正案については「改正案はおかしい! 私もそう思います。果してそれをコロナが蔓延しているこの時期に、政府が率先してやるべきですか。腹立ちますね。本当に!」と語っている。

 Shinchi Harada さん         

着情報 2020.5.21

 「アビガン」の臨床研究で、明確な有効性が示されなかった?芸能人を何人も治療した実績があるのに。理由は製造元の富山化学(富士フイルム)には天下りがないからだろう。レムデシビルの中外製薬には多数の天下り。 非一般ニュースは2回もアカウント凍結

Bloomberg       ☚===click

着情報 2020.5.18
Fully Shared from Yasuo Kagawa:
次から次へと、新事実。
・満員電車はローリスク、会食はハイリスク。
・多くの細胞の中で上皮細胞に限ってACE2がある。
(これは2万余個の個々細胞のscRNA-seq解析で判明。)...
・【上皮細胞にACE2が93.3%も集中】
新事実:「今まで新型コロナウイルスは肺で増殖し上気道から感染すると思われて来ました。しかし舌の上皮細胞に侵入して増殖し多量のウイルスが飛沫として特に会食で高頻度に感染することが判りました(図1)。」
原著論文:フルペーパー、pdf.
High expression of ACE2 receptor of 2019-nCoV on the epithelial cells of oral mucosa.
「 #新型肺炎の感染源の舌上皮細胞をscRNA-seq法で解明
 今まで新型コロナウイルスは肺で増殖し上気道から感染すると思われて来ました。しかし舌の上皮細胞に侵入して増殖し多量のウイルスが飛沫として特に会食で高頻度に感染することが判りました(図1)。
空気感染はしないので満員電車はそれ程危険でなく、接触しても皮膚からは侵入しません。【ウイルスは発症数前日から唾液に出て発症時にピークになります。】(発症時前が感染力は最大。)
ウイルス表面のスパイクが細胞のACE2(アンギオテンシン変換酵素2)に結合して侵入します。【ACE2は肺に限らず全身臓器に分布】しますが(図2右)、感染源の舌に多く、未完成ウイルスの蛋白質を切断して活性化するFurinも多いのです(図2左)。
多くの細胞の中で上皮細胞に限ってACE2があることは2万余個の個々細胞のscRNA-seq解析で判りました。細胞の種類に特定な機能を担う蛋白質を作る伝令RNAがあり、それを1個づつの細胞のRNA (scRNAと言います)について逆転写PCRで増幅します。
2万個余りの細胞の1個の中のマーカーとなる27種の伝令RNA発現量を計り似た発現プロファイルを並べたヒートマップを作ります(図3)。
・縦の細い線が個々の細胞で、左側は27種のマーカーです。
・その量(多量は黄色、中間は黒、微量は赤)によって各細胞は27次元の空間に並びます。
これでは見にくいので、主成分分析によるUMAP法で2次元に圧縮すると平面上に7種の細胞群に分類できます(図4)。
そして【上皮細胞にACE2が93.3%も集中】していました。scRNA-seq法は自治医大の魚崎准教授らも使っています(Frontiers Cell Dev Biol 2020;8:268)。こうしてウイルス増殖の場が解明されました。
治療薬が開発できれば再びパーティーが楽しめるでしょう。 」
図-2,3,4は、コメ欄に。
*Yasuo Kagawa: 自治医科大学
以前の職業: Cornell UniversityのProfessor
以前の職業: 東京大学医学部医学科のResearch Associate
出身校: Cornell University
Biochemistry and Molecular Biology
出身校: University of Tokyo 医学部医学科
【写真】図1。
新事実:「今まで新型コロナウイルスは肺で増殖し上気道から感染すると思われて来ました。しかし舌の上皮細胞に侵入して増殖し多量のウイルスが飛沫として特に会食で高頻度に感染することが判りました(図1)。」

 

5月電力会社への原発停止を求める要請書 (1).docx
Microsoft Word 19.2 KB
日本原電への工事中止の申入書 20200513 (2).docx
Microsoft Word 15.1 KB

着情報 2020.5.19

「新型コロナウイルス感染状況か電力会社に原発の運転と再稼働工事の停止を求める」要望書

再稼働阻止全国「ネットワーク/たんぽぽ舎/反原発自治体議員・市民連盟

着情報 2020.5.18

EGCG(エピガロカテキンガレート)、最強緑茶選手権。

カテキンの中でも、EGCGが、最強のACE2とCOVID-19の結合阻止力が強い物質であることを、嫌になる程多数回かつ詳細に紹介してきた。

まず、対象は、最強である「緑茶」に限定する。

EGCGは、お湯の温度が高いほどよく抽出される。

玉露を高温で入れよ、というような、常識に真っ向から反することになることを覚悟されたい。さらに粉茶が良い。(玉露的にはめちゃくちゃなことになる。)

まず、4種のカテキン成分と効用を明示し(分子構造レベル)、

どの緑茶に、最も多く含まれているかを示す。結論を言えば、釜炒り茶(中級)、が最強中の最強である。

高ければ良いというものではない。この理由は、

「これは、太陽を浴びるとカテキンが増えるためで、春に摘む1番茶よりも、6~7月の夏場の強い日差しを浴びた2番茶、3番茶の方が多くなります。」

つまり、「EGCG最強」を追い求めると、高温で入れる、釜炒り茶(中級)、粉茶、べにふうき(静岡県掛川産)

となる。これは、常識の真逆である。

「美味しさを重要視するなら旨味の多い1番茶を使用した高級茶で水出し緑茶を作ってみるのが良い」とされるが、「COVID-19対策のEGCG重視なら、安いお茶を、粉茶にして、できるだけ高温で入れる」ということになる。北川高嗣さんFBより

 

新着情報 2020.5.16【慌てて抗体検査】児玉氏が独自に検査を始めた結果、感染率0.6%と結果が出た。厚労省は慌てて1万の検査をすると言い出した。以前、1千検体で0.5%の感染率とほぼ同じ結果だったのがまずいからだろう。データ隠し、統計改ざんは厚労省の得意技だが、今回は止めてほしい。 金子勝さんツイート1万人規模の抗体検査、6月にも 結果には誤差も                     朝日新聞デジタル ☚===click

着情報 2020.5.16

コスタリカが感染抑止成功 政府の素早い対応が奏功

日刊スポーツ  ☚===click

山田洋子さんFBより

着情報 2020.5.16
TOKYO COVID-19 2020 合体!
アヴェシ、もうやめたいけど、
逮捕されるのはイヤ。
(朴槿恵は懲役126年だったが俺は何年なんだ?)
500人の法曹関係者に桜を見る会、公職選挙法違反で告訴され、...
唯一の逃げ道が、黒川検事総長による、不起訴。
NY支局長がインターン女子強姦でも、財務省公文書改ざんでも不起訴、不起訴、不起訴、不起訴なんだから、桜くらい見たっていいだろ、なあ、弘務。一度も会ったことはないが、なんとかしてくれ!
                                                                     【写真】なんと海外特派員協会の会誌の表紙。                                                                                                 北川高嗣さんFBより

着情報 2020.5.15

コロナウィルスは、人から人へ接触で感染する。
最初の3分間が感染力が強く、3日後ぐらいには活力がなくなるという。
つり革、ドアノブなどに付着したコロナウィルスは3日間くらい感染力が残っている。
米国での研究で、日光・高温・高湿度の環境下で短い時間で威力が弱まる傾向が示されたと明らかにした。
高湿度環境で日光に当てれば、2分に短縮されるという。  山田武さんFBより

新型コロナウイルスは日光・高温・多湿で威力弱まる=米政府研究   News Week   ☚===click

着情報 2020.5.15

届いてない妊婦用布マスクの『検品』に8億円。不良品発覚で厚労省明かす。「また税金使うの?」と疑問の声

HUFFPOST  ☚===click

小早川智さんFBより

着情報 2020.5.13

ロンドン時事ドットコム 5月8日
#アベノマスクが誤算の連鎖
コロナ対策の国際比較 日本の指導者、国際評価で最下位という結果
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020050800721&g=int

https://twitter.com/Dgoutokuji/status/1258964777390321665?s=19 (立川談四楼師匠)

 着情報 2020.5.12   青柳さんメルマガより

★ 青木 幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:

マスメディアだけみていると、もう出口はすぐのようですが、児玉龍彦さんは、今までのウイルスとは違うと言います。間違うと大変なことになりそうです。合わせて山梨大学の取組も。 

◎致死ウイルスに向き合う~恐怖の出口にしないために 

【新型コロナと闘う 児玉龍彦×金子勝】デモクラシータイムス 20200508 

https://www.youtube.com/watch?v=2AxgLORNl0k 

◎山梨大学における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)との闘い(第 5 報) 

PCR 検査体制強化に今こそ大学が蜂起を!

https://www.yamanashi.ac.jp/about/25210

着情報 2020.5.12

日本の「全自動PCR検査システム」なぜ導入されず? 製造メーカーも首を捻る

日刊ゲンダイ ☚===click

山田武さんFBより

着情報 2020.5.11

いろいろな情報や山中教授の話を聞くと、日本はPCR検査を増やす能力が足りないのではなく、積極的にやる気がそもそもないのではないか思われます。その原因の第1は安倍首相の判断能力の欠如にあると思いますが、もう一つは感染症の専門家と言われる人たちの問題がかなり大きいように思えてきました。もしかすると原子力ムラのような感染症専門家ムラのようなものがあって、その存在がこの問題のスムーズな解決を阻止しているのではないでしょうか?(川原茂雄さん)

升永英俊さんFBより

着情報 2020.5.10

緊急治療室に入った患者1376人を調べた。このうち約60%にヒドロキシクロロキンが通常48時間以内に投与され、投与を受けなかった患者と比較したところ、平均的に病状がより重くなったという。 トランプ氏期待の抗マラリア薬、コロナ患者への投与で効果見られず Bloomberg  ☚===click

 The daily olive newsさんツイート

着情報 2020.5.10

これじゃPCR検査が増えないはずだ。野党は追及を! 厚労省が、安倍首相の強い指示で、"国立感染研" とPCR検査を行う "地方衛生研"に「出勤者を8割削減せよ」と指示 ⇒現場の職員は「今一番力を発揮しなければならないのに、一律に在宅勤務でよいか危機感を覚える」と疑問の声   KKさんツイート

<コロナ緊急事態>感染研も出勤8割減? 厚労省指示 先月中旬5割、「業務に支障出ず」

 東京新聞 ☚===click

 着情報 2020.5.9  青柳さんメルマガより

★ 川崎陽子(環境ジャーナリスト) さんから:

 今ここの地球市民 ようこそ!

 23日に一度はコロナや原発の情報などを更新しており、

 https://ecoyoko.fc2.net/  でその都度最新のブログ記事を見られます。

着情報 2020.5.9

¨無責任¨アベ首相の「読み間違い」を探る‼️

東洋経済

 

梁取洋夫さんFBより

着情報 2020.5.9

孫崎 享
日本は最早お笑いの社会に入っている。「日本の全自動PCR検査機器メーカーがフランスから感謝状を得ていて、他方、日本の保健所は検査体制が整わないという。検査をしっかり行うというコロナ対策のいろはを「政治的理由」でしなかった国。こんな国世界で日本位だろう。山田洋子さんFBより

初沢克利 茂木健一郎
@kenichiromogi

多くの人が指摘していることだけれども、日本のPCR検査数の低さはもうスキャンダルで、何の対策も立てないでここまで放置してきた専門家会議の先生方、もうしわけないけれども、お茶を飲みながら世間話をしているおじいさま方の集団にしか思えない。

 

着情報 2020.5.8

高見沢真人様よりシェアさせて頂きました。

東京都の感染者4日連続100人割れのまやかし
(日刊ゲンダイ)

...

検査実施人数 感染者
3日399人 91人
4日219人 87人
5日109人 58人

Shnichi HaradaさんFBより

着情報 2020.5.8

 2020年5月7日
安倍首相、山中伸弥教授から諭される
https://a.msn.com/r/2/BB13H39N?m=ja-jp&ocid…ニュース
ニコ生で語る首相に山中教授ツッコミ「1年で準備は…」

 Toshiki EndohさんFBより

着情報 2020.5.7

【山梨大学島田学長の怒り】「地方衛生研究所・保健所が検査をほぼ独占してきた。行政機関のみに依存する体制をそもそも無理筋」と。民間検査会社と大学が大きな役割を担うべき。「未曽有の事態の今だからこそ、権威にひるまず、権力に盲従しない、真実一路の姿勢」と。金子勝さんツイート

朝日新聞デジタル(有料)

着情報 2020.5.7

PCR検査 日本と韓国の違い

山田武さんFBより

 

PCR検査 日本と韓国の違い 新規感染者数ゼロ、自粛解除  

動画はこちら  ☚====click

 着情報 2020.5.7青柳さんメルマガより

★ 奥道直子(在ドイツ)さんから:

五箇公一氏(国立環境研究所環境リスク研究センター主席研究員。昆虫学者。農学博士)の新型ウィルスに関するインタビュー解説を読みました。学ぶこと多々でしたので、お知らせします。下記の言葉が印象に残りました。https://tinyurl.com/yakbxrcg

着情報 2020.5.7青柳さんメルマガより 

★ 小笠原みどり(在カナダ)さんから:

戦争の比喩が隠すもの

日本では緊急事態宣言が延長され、憲法に緊急事態条項を加えようとする政府の画策が再燃していると知り、「ああ、恐れていたことが…」という気持ちになっています。日本とカナダの緊急事態状況は一緒ではありませんが、ほぼ1カ月先に始まっているので、これから社会がどういう言葉に覆われていくのか、日本に重ねて読んで頂ければ幸いです。緊急事態はまさに、戦争の別名なので。

ビーバーテール通信 第5回 戦争の比喩が隠すもの(小笠原みどり)

http://www.news-pj.net/news/92815

また、先週から朝日新聞のウェブマガジンGLOBE+で連載「データと監視と私」を開始しました。各国政府の監視活動はコロナ下で、9.11以来の大変貌を遂げています。5月中は毎週金曜日に配信しますので(その後は月に一度)、どうかご愛読ください。

小笠原みどりの「データと監視と私」第1回 新型コロナにケータイが効く?

https://globe.asahi.com/article/13331044

また、日本政府も導入しようとしている接触者追跡アプリについて、OurPlanet TVのインタビューを受けました。上手にまとめて下さった約30分の番組です。ぜひご高覧ください。

OurPlanet TV【新型コロナ緊急リポート】「感染追跡アプリ」を徹底検証

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2495

いずれも知人の方々に広くお知らせ頂ければ幸いです。皆さんのお陰で、緊急事態宣言に対する私の緊急寄稿がとても多くの方々に読んで頂けたことに、心から感謝しています。いま黙ってはいけないと思い、英語の仕事を全部棚上げして書いています(元指導教官に「で、英語ではいつ書くんだい?」と注意されました。まずい!)。  皆さんのご健康を心からお祈りしています。

 着情報 2020.5.7青柳さんメルマガより 

★ 松岡勲 さんから:

cinema20-17「エール!」(原題:La Famille Belier(エリック・ラルティゴ)>

スペイン語教室の先生の紹介でフランス映画「エール!(原題:La Famille Belier」 (エリック・ラルティゴ、2014)をネットで見た。聴覚障害を持つ両親の中で、聞くことが出来る主人公ポーラが両親を助け、親たちの手話通訳をしながら生きてる少女が夢に向かって葛藤しながら進む姿を描く。フランス映画らしくコーラスの授業と歌のコンクール出場をからめて実にすてきな音楽映画だ。

以下のサイトで無料で見ることができる。

https://gyao.yahoo.co.jp/p/00968/v00610/

着情報 2020.5.6 青柳さんメルマガより

★ 奥道直子(在ドイツ)さんから:

気候変動とコロナ禍との因果関係に関する記事

「コロナ後の持続可能性、気候変動と再エネへ①」

https://tinyurl.com/ycvnbq9g

 着情報 2020.5.6 青柳さんメルマガより

★ 前田 朗 さんから:

イタリアで新型コロナ禍にあえぐベルガモ病院救援のために、Roby Facchinettiがつくった「私は生まれ変わるだろう、あなたは生まれ変わるだろう」は世界的話題となりました。

イタリア語 Rinascero, Rinascerai 

https://www.youtube.com/watch?v=D5DhJS5hGWc

ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語バージョンもアップされました。

ポーランド語

https://www.youtube.com/watch?v=wrOf8sfCsKk

ポルトガル語

https://www.youtube.com/watch?v=2o_wKkfW3Hs

ルーマニア語

https://www.youtube.com/watch?v=KUgaRqK6H_s&feature=youtu.be

着情報 2020.5.6 青柳さんメルマガより

★ 川崎陽子(環境ジャーナリスト) さんから:

今ここの地球市民 ようこそ!

 23日に一度はコロナや原発の情報などを更新しており、

 https://ecoyoko.fc2.net/  でその都度最新のブログ記事を見られます。 

 着情報 2020.5.6  富塚さん情報

「新型コロナウイルス:緊急ささえあい基金」を発足させます

                        反貧困ネットワーク 代表世話人 宇都宮健児

 反貧困ネットワークでは、新型コロナウイルス感染拡大に伴い仕事や住まいを失ったり、、大学に通えることができなくなったりする状況を踏まえ、拡大する貧困問題を解決するために活動する団体に呼びかけ、「新型コロナ災害緊急アクション」を324日に急遽結成しました。参加団体が取り組んでいる電話ダイヤルや路上相談会などでは、既に悲痛な声が寄せられています。公的支援策が次々と具体化していますが、公的支援が受けられる間の「緊急小口給付」や「一時宿泊費支援」や無料で宿泊できるシェルターの提供などを行なっていますが、各地域の支援団体が自己財源を切り崩しながら捻出している状況にあります。

  各地に拡がっているフードバンクによる食糧支援しかありません。しかしフードバンクも大変厳しい運営を強いられています新型コロナウイルス感染の影響による貧困問題は長期化します。各支援団体の活動も長期化します。日々の生活費に事欠く人達のSOSも長期化します。

  反貧困ネットワークでは「新型コロナウイルス災害:緊急連帯基金」を発足させ、各支援団体が取り組む緊急経済支援や一時居住支援に役立ててもらうよう支援する事とします。

 

ご寄附のお願い

 郵便振替
口座番号:00170‐5‐594755
加入者名:反貧困ネットワーク
通信欄に「ささえあい」と記入ください。

 銀行振込 (ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振り込み)
銀行名:ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900 店番:019 店名:〇一九 店(ゼロイチキュウ店)
預金種目:当座
口座番号: 0594755
受取人名:ハンヒンコンネットワーク

 問合せ

 反貧困ネットワーク

 113-0033 東京都文京区本郷1-4-6 ヴァリエ後楽園303
TEL/FAX: 03-3812-3724
メールアドレス:mailto:office@antipoverty-network.org
URL
http://www.antipoverty-network.org/
基金担当  瀬戸大作(反貧困ネットワーク事務局長)
 090-1437-3502 mailto:setodaisaku7@gmail.com

 

冒頭掲載:5/6まで

(新着情報 2020.4.11)

【重要】〈もやい〉の新型コロナウイルスへの対応について(GW明けまで)

 自立生活サポートセンター・もやい  ☚===clic

 

着情報 2020.5.6 

外国籍・無国籍でも給付金(10万円)がもらえます - 新型コロナウィルス

note    ☚====click

 

山田洋子さんFBより

着情報 2020.5.6 

吉祥寺の長男堂さんだそうです。
「大人になった時・・」から先は涙でなかなか読めませんでした。このお店も本当に大変なはず、でもこの心遣い。
こんな人達の思いを知ろうとしないアベ政権は悪魔です。
twitterをされている方、宜しければ応援をかねてフォローしてあげて下さい。

https://twitter.com/chounandou

山田洋子さんFBより

着情報 2020.5.5

<新型コロナ>水道料金を6カ月間50%減額 志木市、全世帯に5月から 児童に3万円の追加給付も

埼玉新聞 ☚====click

 

山田武さんFBより

着情報 2020.5.5

いまのコロナの状況下での子どもの遊び・お出かけの注意点について、ウイルスの専門家である京都大学の宮沢孝幸先生 にお話を聞いてまとめました。お砂場は?野球は?布マスクの効果は?外のトイレで気をつけることは?手洗いできない場所ではどうするの?休校キッズの過ごし方10のQ&Aです。

羽海野チカさんTwitter

着情報 2020.5.5

すごい! これだけのカタログが無料で見られるなんて。コロナ・ステイホームへの素敵なプレゼント。

海渡雄一さんツイート

グッゲンハイム美術館が205冊ものアートブックの無料ダウンロードを提供中。欲しかった図録がたくさん。最高です…。the Solomon R. Guggenheim Museum    ☚====click

着情報 2020.5.4

まさかの共産党・志位さんにネット上が大賛同!? 政府がコロナ収束後のために1.7兆円確保 「今使って! そんな事しなくても出かけます!」

玉井昭彦さんFBより

まさかの共産党・志位さんにネット上が大賛同!? 政府がコロナ収束後のために1.7兆円確保 「今使って! そんな事しなくても出かけます!」Biglobe ニュース

 

 

着情報 2020.5.2

東京都福祉保健局をリツイートしました

緊急事態宣言が発令されて3週間以上が経ち、ようやく東京都がSNSで広報を開始しました。稲葉剛さんツイート

インターネットカフェ等で寝泊まりしながら不安定な就労に従事している方や離職されている方で、新型コロナウィルスに関連して、生活や住居の相談を希望する方はTOKYOチャレンジネットにご相談ください。

詳細はこちら

着情報 2020.5.4 

下記は、台湾在住の日本人ライターが書いた記事の転載です:
 台湾がなぜコロナの抑え込みに成功してるのか知りたくて読んだ。
湾在住の日本人ライター...

台湾がなぜコロナの抑え込みに成功してるのか知りたくて読んだ。升永英俊さんFBより

【話題】『台湾在住の日本人ライターが書いた記事。台湾がなぜコロナの抑え込みに成功してるのか…めちゃくちゃ考えさせられる』Share News Japan    ☚====click

 着情報 2020.5.3  青柳さんメルマガより

★ 奥道直子(在ドイツ)さんから:

 「コロナ危機」は、私たちにいったい何を示唆しているのか、を考えるに良い記事の一つだと思いますので、お知らせします。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/04/post-93120.php

 着情報 2020.5.3 

5/2 FoE 第3回ALPS処理汚染水のパブコメ・セミナー報告

本日の川井康郎さんの資料を以下にアップしましたので、ご覧ください。 

https://www.foejapan.org/energy/fukushima/pdf/200502_kawai.pdf 

パブコメの提出は以下をご覧ください。パブコメは何度でも提出できますので、 ぜひ、とりあえず今日お書きになったものを提出してみてください。

https://www.foejapan.org/energy/fukushima/200407.html#method

 

 

着情報 2020.5.2

日本弁護士連合会:緊急事態宣言の影響による賃料滞納に基づく賃貸借契約解除を制限する等の特別措置法の制定を求める緊急会長声明 さんから 家賃を滞納せざるをえなくなっても、追い出されないという「保障と安心」を与える特別法の制定を求めています。稲葉剛さんツイート

 着情報 2020.5.2    青柳さんメルマガより

★ 奥道直子(在ドイツ)さんから

小さな本を紹介したいと思います。 

イタリアの作家パオロ・ジョルダーノ著「コロナの時代の僕ら」(早川書房)です。ドイツでも424日に発刊されましたのでさっそく読みました。 

ドイツでコロナ感染者第一号が出たのは128日です。それ以来、コロナ危機に関するニュースを熱心に追って細切れに知った事柄が、総合的に描写されている良い作品だと思いました。イタリアでコロナ危機が始まったのはドイツより一足早かったのですが、この作品を読み、リアルタイムで再体験をしている感じがしました。

 

著者の次の三つの言葉(飯田亮介訳)に感銘しました。 

●「この感染症がこちらに対して、僕ら人類の何を明らかにしつつあるのか、それを絶対に見逃したくないのだ。いったん恐怖が過ぎれば、揮発性の意識などみんなあっという間に消えてしまうだろう。病気がらみの騒ぎはいつもそうだ。」 

●「感染症の流行は考えてみることを僕らに勧めている。隔離の時間はそのよい機会だ。何を考えろって? 僕たちが属してしているのが人類という共同体だけではないことについて、そして自分たちが、ひとつの壊れやすくも見事な生態系における、もっとも侵略的な種であることついて、だ。」

●「僕らはどうしてこんな状況におちいってしまったのか、このあとどんな風にやり直したい?  日々を数え、知恵の心を得よう。この大きな苦しみが無意味に過ぎ去ることを許してはいけない。」

 ジョルダーノは、あとがきとして、「コロナウィルスが過ぎたあとも僕が忘れたくないこと」を書いています。その文章がネットで無料公開されていましたので、添付のワード文書「すべてが終わった時」におとしました。お読みいただければと思います。パオロ・ジョルダーノは38歳、訳者の飯田亮介は46歳。このような次世代の人たちがいることを知るのは、後期高齢者の私にとり希望です。 

「すべてが終わった時、本当に僕たちは以前とまったく同じ世界を再現したいのだろうか」

 『コロナの時代の僕ら』著者あとがき https://tinyurl.com/ya8ygoek

着情報 2020.5.1
”Let COVID-19 Talk.”
  COVID-19のゲノムシーケンスから、
「指紋」を辿れば、どこからどこへ伝播したかは全部わかる。 (各国別のものではありませんwww)...
  日本は中国初期(武漢)「第一波」のもの、
中国からの観光客が避難を含め押し寄せたときのもの、
ダイアモンドプリンセスからのもの、
ヨーロッパから旅行者が持ち帰った「第2波」もの、
アメリカから(東海岸と西海岸では違うよ)輸入したもの
  全て丹念に、漏らさず拾い上げている。
  誰のおかげ様かな? 
 
中国発の第1波においては地域固有の感染クラスターが乱立して発生し、“中国、湖北省、武漢” をキーワードに蓋然性の高い感染者を特定し、濃厚接触者をいち早く探知して抑え込むことができたと推測される。しかしながら、緻密な疫学調査により収束へと導くことができていた矢先、3月中旬から全国各地で “感染リンク不明” の孤発例が同時多発で検出されはじめた。このSARS-CoV-2 ハプロタイプ・ネットワーク図が示すように、渡航自粛が始まる3月中旬までに海外からの帰国者経由(海外旅行者、海外在留邦人)で “第2波” の流入を許し、数週間のうちに全国各地へ伝播して “渡航歴なし・リンク不明” の患者・無症状病原体保有者が増加したと推測される。この海外旅行者を契機とした同時多発と3月中旬以降の行動制限への理解が不十分だったことを鑑みても、由来元が不明な新型コロナウイルスが密かに国内を侵食し、現在の感染拡大へ繋がったと考えられる。
」(感染研の見立て) 
ゲノム情報は配列指紋として利活用され、世界中で患者検体から新型コロナウイルスの全ゲノム解読が行われ(ショットガンという手法で、どこでも簡単に(一時と思えば信じ難いローコストで)実施できる)集約されている。(NextStrain, 超多数回詳細紹介済。これは、世界中の研究所が、自律的に独立に勝手に調査したものをあげているので絶対にごまかせない。世界数百以上、日本だけで18研究機関が提供している。) 
第3、第4の波が来ることは必然であるが、今度は止めるのかな? 
【写真】これ以外は何も信じるな。 ”Let COVID-19 Talk.”
Bakkersに翻弄され、Gatesに持っていかれるだろう。 
これが【日本の】COVID-19の全プロファイルである。(コメ欄に若干の解説) 
サイエンスは、Data Intensive Scienceのフェーズに入ったことを認識されたい。今までのサイエンスとは全く違う世界像(探索空間の”広大さ”が全く違う。)が見えてくる。(学閥とか、スポンサーとか、メディアとか、全てがその前では無力化する。生データ(統計処理(いくらでも主観が効く)は厳禁)は忖度しないからね。)

どの株がどのフェーズにあるかもすべて分かっている。
例えば初期の(赤色)感染クラスタはほぼ終息している。
ダイアモンドプリンセスからのクラスタも、塩基変異は一回で終わっており、ほぼ終息(したとみなして良い)状況にある。


旧態依然とした(スペイン風邪の時はこうだったとか)ボケたことを言っているのではなく、これらの解析から、正しくシャットダウン(特に海外から新たに入れないことが最重要)していくことが重要。
現状を言えば、初期(武漢からの第一波)クラスタは終息し、ダイアモンドプリンセスクラスタもほぼ終息した。
新たな感染者のゲノムシーケンスを調べれば、それがどこからきたものかはわかる。ダイアモンドプリンセスのものは、新たな感染者から検出されていない。(という具合に、どれが終息し、どれが残っているのかは全部わかるのである。)
その後、ヨーロッパなどからきたものが国内に広がっている。
日本固有の初期体験があったがゆえに、その後のコントロール(旅行者からの多数のクラスタ)ができていないことは、残念というより呆れる。
正しく渡航規制をしていれば、台湾、香港、シンガポール韓国並みになっていた可能性が高い。(初期(第一波)と、D−Pは、終息しているので。)
COVID-19の年間塩基変異回数は、25.9回である。(概ね2週間に一回)

日本のCOVID-19のプロファイル
「世界各地の研究所において SARS-CoV-2 のゲノム配列が解読されており、2020 年 4 月 16 日現在で 4,511 患者の SARS-CoV-2 ゲノム配列(ゲノム分子疫学に充分なほぼ完全⻑)が登録されている 。国内 においても各地の協力施設から陽性検体を収集し、562 患者においてゲノム解読を実施した。それら世界 と日本のゲノム情報を統合して塩基変異を抽出し、ウイルス株の親子関係を示すハプロタイプ・ネットワ ーク(それが上の図)を作成。」
全世界4511に対し、国内562。
こ以上の成果(日本の解析結果)は、世界中に存在していない    北川高嗣さんFBより

着情報 2020.5.1

いまこそ国民全員にPCR検査を! なぜ日本は検査数を絞るのか    文春オンライン ☚===click

五十嵐さんFBより

着情報 2020.5.1

「3密」が集落を滅ぼした 100年前の災禍 今に警鐘 福井・大野にスペイン風邪の碑

笠原章さんFBより

 

東京新聞 ☚===click

 

着情報 2020.5.1

驚愕すべき ◆加藤厚労相「公的医療機関の病床を削減するための費用は644億円でございます」 ◆森ゆうこ議員「この非常事態に病床削減に644億円もかけるって一体どういうことですか。地域医療を強化しようとしている時に支離滅裂ですよ!そのお金、コロナ対策に回したらどうですか、総理!」澤田愛子さんツイート

https://twitter.com/utsukenfanfan/status/1255667913047937026 ☚====動画